静岡

諏訪原城 駐車場・観光順路コース・所要時間情報


 スポンサーリンク


 真田幸村にござる。
 普段は「こっち」にて出没しておるが、今回は、父・真田昌幸から徳川領の掛川城探索を命ぜられたゆえ、ちょっと、掛川城を訪問したのじゃ。
 しかし、それだけではもったいないからの、高天神城・横須賀城も偵察し、この諏訪原城に辿りついたぞ。

 さて、横須賀城からは鉄馬(車)で約50分くらいじゃったかの。
 掛川城から向かうと、鉄馬(車)で25分くらいじゃと思うぞ。

 しかし、諏訪原城はさすが我が武田の甲州流築城技術がふんだんに使われた、素晴らしい城であったぞ。
 当初は時間が無く、行く予定に入れておらんかったゆえ、行けてホンによかったぞよ。

 

 諏訪原城内は「順路」に従って周ると、だいたい30分かな?
 ただし、全部見る為には一部コースから外れる必要もあるので、その場合には自由に時間を加算してくだされ。

 

 なお、夏の時期は、虫よけが必須だと思われるぞ。


スポンサーリンク

 現地に自動販売機などは無いので、水分補給の水筒なども忘れずにの

 → 諏訪原城の歴史や写真集はこちら

 諏訪原城への行き方じゃが電車の場合、JR金谷駅から旧東海道の石畳を登って、徒歩約20分といったところじゃな。
 北側から諏訪原城に行くと言うよりは、南側の台地上に出てからの方がよいじゃろう。
 石畳は意外と歩きにくいので、しっかりとした草鞋(靴)が良いぞ。

 

 上記写真は、旧東海道から、諏訪原城へと入る入口じゃ。
 民家と民家の間に歩行者用通路があるぞ。
 写真の右手が東駐車場と旧東海道の石畳(金谷駅方面)となる。
 写真の左手側が西駐車場?だが、西側の駐車場からはそのまま直接「大手曲輪」の方に出れるぞよ。
 鉄馬(車)の場合でも、この諏訪原城の南側にある「公民館」を目指して行きおったほうが無難じゃ。
 トイレは諏訪明神の付近にあったような気がするの。

 下記の地図は、新しく整備された「東駐車場」をポイントしておるぞ。
 

 さて、諏訪原城までせっかくまいったからの、ついでに「小山城」にも、行ってきおったから、もし、よければ、次もご覧願いたい。

コメント

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
2016年2月には、25000円で松山1泊旅行に行って参りました。(^^)
詳しくは下記にて。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー


★ツアーコンダクター募集・初心者歓迎
旅行添乗員募集・説明会実地中!


 スポンサーリンク



Pocket
保存
はてな
ブックマーク
Google+
シェア
Follow on Feedly

関連記事

  1. 諏訪・信州 城攻め紀行 2-1 松本城 川中島古戦場
  2. 米沢の上杉神社と松岬神社(米沢城跡)
  3. 小田原城 訪問記・写真集
  4. 松山城の天守内部写真と松山城からの展望
  5. 好古園~姫路城西御屋敷跡庭園はロケ地としても有名な日本庭園
  6. 徳川家康が眠る久能山東照宮のみどころ
  7. 逆井城 戦国初期の城郭が復元されている平城「写真集」
  8. 播州赤穂城の写真集~おつな雨風情の赤穂城

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link
Rakuten-Link


JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 東京ディズニーランド攻略法【お得な情報】駐車場攻略も
  2. 大阪城の史跡巡り満足観光~堪能2時間おすすめコースのご紹介
Rakuten-Link
PAGE TOP