城跡

諏訪・信州 城攻め紀行 1-4 諏訪・高島城

高島城

 スポンサーリンク


 諏訪・信州の城攻め紀行1-3高遠城からの続きです。

 杖突峠は、武田信玄の軍勢も越えた事で知られる難所ですが、高遠から杖突峠を抜けた所に「峠の茶屋」があり、2階がカフェになっています。(峠の茶屋は3月下旬から11月末までの営業)
 そのカフェのベランダが無料開放されており、お茶をしなくても、諏訪湖方面の展望を見る事が可能です。
 ちょっと曇っていて、霧ヶ峰方面の山並みが良くないのですが、下記の写真のような感じでした。

杖突峠
 
 この峠の茶屋付近は、無料駐車でき、公衆トイレもありました。
 そして、急カーブをずっと降りていくと、茅野に出ます。

 そして、高島城と上原城を周るため、その後の行程の関係上、高島城へ先に行ったのですが、杖突峠からの通常の行程的には上原城から先に行くと良いです。


スポンサーリンク

諏訪・高島城

 1590年、豊臣秀吉小田原攻め山中城を攻略した恩賞として、日根野高吉が信濃諏訪藩(高島藩)38000を与えられ、約7年掛けて築城した「諏訪の浮城」と呼ばれた高島城です。
 築城当時は、天守閣の目の前まで、諏訪湖の湖畔だったそうで、堀を巡らした堅固な平城です。

諏訪・高島城

 駐車場は、天守近くの無料駐車場に止めました。(下記の地図ではその駐車場付近をポイントしています。)
 しかし、狭い駐車場でして、土日の場合、運が良くないと満車である事が多いと推測します。今回は、たまたま1台分だけ空いていました。

 駐車場からすぐに城内に入れて、すぐ横に天守閣がありました。
 天守閣への入場だけは有料拝観ですが、JAF割引が使えますよ。ただし、天守閣は復元で内部は鉄筋コンクリートですが、武将や城関連の貴重な資料の展示もあります。所要時間は30分もあれば十分です。
 下記の写真は、天守閣から現在の諏訪湖方面を望んだ写真です。すべての写真はクリックすると拡大しますです。

20130924082356674

 昔、城内には建物があったようですが、現在は庭園風になっており、片隅にブランコなどの遊具もありました。

20130924082356749

20130924082356772

 次は、諏訪・信州 城攻め紀行 1-5 上原城 に行きます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 大磯城山公園 神奈川県立公園 ちょっとしたハイキングに最適
  2. 今帰仁城 今帰仁城の歴史と沖縄最大級の規模を誇る今帰仁城の必見ポイント【世…
  3. ワープステーション江戸 江戸の街並などが再現されているロケ地
  4. 姫路城の西の丸【千姫ゆかりの化粧櫓】訪問記・写真集
  5. 伊予の戦国時代史跡を周る1泊2日旅の記録~松山城など
  6. 箱根の城攻め編 発見!ニッポン 城めぐり
  7. 伊予・大洲城の天守内部写真と最上階からの展望写真
  8. 一乗谷朝倉氏遺跡 一乗谷朝倉氏遺跡の「必見」朝倉氏の栄華を偲ぶ観光ポイント

旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 6月 20日
  2. 2015年 6月 20日
  3. 2015年 12月 20日

CAPTCHA


Rakuten-Link

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 息栖神社 謎の忍潮井 神栖のパワースポット 息栖神社
  2. 天鷺村~戦国時代のテーマパーク 史跡保存伝承の里はこんなところだった 天鷺村

PAGE TOP