その他

諏訪・信州 城攻め紀行 2-2 松代城 (海津城)

松代城(海津城)



 諏訪・信州 城攻め紀行 2-1 川中島古戦場 からの続きです。

 川中島の八幡原古戦場から、松代城 (海津城)は、車で5分くらいです。

松代城 (海津城)

 上杉謙信対策で、武田信玄山本勘助に命じて海津城を築城させ、城主となったのが、高坂昌信です。
 1622年に真田信之の所領となり、松代藩・松代城に入ると、明治維新まで、真田氏が藩主を務めました。

松代城

 松代城 (海津城)の無料駐車場は、城の北側にありました。この松代城北駐車場の具体的な場所は下記の地図のポイント地点です。止まっていた車は数台でしたが、新しいトイレも完備されています。

 城の南側に、別の駐車場もあるかと推測しますが、ごめんなさい、不明です。


スポンサーリンク

 しかし、松代城は櫓門・木橋・石垣・土塁・堀などの修理・復元した為、城内もきちんと整備されていました。
 天守閣は現存しておらず、復元された太鼓門や北不動門などがありますが、本当に場内はキレイです。
 写真はクリックすると拡大します。

松代城(海津城)

松代城(海津城)

松代城

松代城

 松代城の詳細はこちらをどうぞ。時間があれば、真田幸村にもゆかりある真田邸も見どころです。

 次には、戸倉上山田温泉の「荒砥城」を目指しますが、その途中、攻略できていない「屋代城」がある付近を通るように通過して、国道403号で千曲川を渡り「松田家館」も城攻めして進軍致しました。

 諏訪・信州 城攻め紀行 2-3 荒砥城 に続きます。

再訪「松代城のみどころ」を再編集させて頂きました





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 防災情報を入手する方法【旅行先での防災対策】
  2. 人混みとは 人混みとは 人ごみに行かないとはどのような場面に注意したら良いの…
  3. とさでん交通 路面電車が走っている道路をクルマで右折する場合の正しい方法?
  4. 東京スカイツリー お問い合わせと運営者情報
  5. 子供用PASMOから大人用PASMOへパスモを切り替える簡単方法…
  6. 旅行代金はクレジットカード支払いで得しよう
  7. 旅館倒産 新型コロナウイルスの影響で倒産した温泉旅館・ホテルなどリスト一覧…
  8. ハチに刺された 緊急応急処置・対処法 ハチに刺された 緊急応急処置・対処法



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 永源寺 茨城の「もみじ寺」真っ赤なモミジ尽くしを楽しもう もみじ寺「永源寺」
  2. 岡崎城・足助城・野田城~東海地方4泊5日貧乏旅行(4-1)
PAGE TOP