長野観光

諏訪・信州 城攻め紀行 2-3 荒砥城

荒砥城



 諏訪・信州の城攻め紀行2-2松代城(海津城)からの続きです。

 戸倉上山田温泉街の「城山入口」交差点から、山の上へと、大変急な坂を登って行きます。
 温泉の宿泊客が、山道を散策しているので、注意して走行してください。
 それにしても、スゴイ急坂なので、凍結したり雪が降ったら登坂は困難ですので、冬季は避けると良いかも知れません。
 でも、荒砥城を見るのはそれだけの価値がありますので、是非、お勧めしたいです。

荒砥城

 千曲市の公式サイト「城山史跡公園 荒砥城跡

 荒砥城は連郭式山城で、千曲川を見下ろす標高590mに本郭があります。
 城山史跡公園への入場は有料で、高校生以上は300円、中学生までは無料です。トイレもありますが、無料駐車場は10台ほどです。


スポンサーリンク

 最下部の地図のポイント地点は、駐車場への入口付近です。
 駐車場から緩やかな上り坂の歩道をあがっていくと、管理棟があり、入場料を支払います。また、トイレは管理棟の付近にあります。
 門をくぐって、更に登っていく必要があるので、足腰が弱っている高齢者はキツイかも知れません。
 でも、頂上部に行くと、眼下に千曲川を見下ろす、素晴らしい展望が待っています。

荒砥城

 上記の写真のように、戦国時代の山城の雰囲気が良い感じで復元されています。

荒砥城

 真田幸村(真田信繁)の領地になった時期もあったと言います。

荒砥城

荒砥城からの展望
 
 対岸には、村上義清の本拠地だった「葛尾城」も見えます。
 なお、荒砥城は NHK大河ドラマの撮影ロケ地として「風林火山」と「江~姫たちの戦国~」で撮影も行われました。

 次は、諏訪・信州 城攻め紀行 2-4 上田原古戦場跡 です。

真田昌幸~戦国時代を巧みに生き抜き真田家を守った名将

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 豊川稲荷・長篠城・二俣城~東海地方4泊5日貧乏旅行(5-1)最終…
  2. 松本・別所・駒場・川根の2泊3日の旅
  3. 播州赤穂城の写真集~おつな雨風情の赤穂城
  4. 川中島の戦い 諏訪・信州 城攻め紀行 2-1 松本城 川中島古戦場
  5. 知覧の見どころ観光スポット~知覧武家屋敷と知覧特攻平和会館
  6. 琵琶湖東岸の湖北・湖東にある戦国時代史跡スポットを巡る1泊2日の…
  7. 諏訪・信州 城攻め紀行 1-3 高遠城 (伊那市)
  8. 伊予・大洲城の天守内部写真と最上階からの展望写真



旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 2月 12日
  2. 2015年 5月 01日
  3. 2015年 12月 19日
  4. 2018年 4月 10日

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 上野の西郷どんに会いに行こう~西郷隆盛の銅像が見すえる東京
  2. 祖谷「かずら橋」~つり橋は恐怖感満点の原始的アトラクションだった 祖谷のかずら橋

PAGE TOP