レジャー

富士山方面【山中湖】花の都公園 ふじさん牧場 日帰りドライブ情報

山中湖



前日までキャンプしていましたが、家に帰った翌日の8月15日、山中湖までドライブ&観光して参りました。

高速道路はお盆渋滞なので、国道413号「道志みち」で山中湖に行きました。

先日までは、秋山でキャンプしていましたので、途中まで、また同じ道の走行です。

道志みち は、普段より走行する車が多かったですが、信号がほとんどないので、まぁまぁ快適に運転できました。
でも、お盆・GWなどは、道志の道の駅は、駐車場が大混雑で入れないので、道の駅は却下。
 
途中、人気のキャンプ場「道志の森 キャンプ場」の混雑状況を確かめるため、寄り道。
道志の森 キャンプ場は、予約不要の大規模キャンプ場なのですが、さすがに混雑していました。
かわいそうに、よっぽど場所が無かったのでしょう。普段なら車を止める駐車場まで、テントが設置されていました。
やはり、お盆などの混雑時には、予約制のキャンプ場を選択する方が賢いようです。


スポンサーリンク

■山中湖

車の外気温計は、道志では32℃くらいを示していましたが、山伏峠のトンネルを超える辺りでは、気温は28℃まで下がり、山中湖に入ると29℃でした。
やはり、富士山周辺は、気温が低くて、その分、過ごしやすいです。

平野の交差点は、ちょっと渋滞しましたが、その後、マリモ通りを進み、山中湖の湖畔(長池地区)にある無料駐車場で休憩し、お弁当を食べました。
肝心の富士山は、裾野は見えますが、頂上付近は厚い雲に覆われていて、良く見えません。残念。山中湖付近滞在中、終始、下記のような状況でした。

山中湖

■花の都公園

次に、近くにある「花の都公園」に向かいましたが、山中湖周辺としては、花の都公園入口の信号が約300m(通過5分)の渋滞。
そして、第1駐車場、既に満車で、1km位離れた場所にある、臨時の砂利駐車場に誘導されました。駐車料金は300円。
 
夏でもキレイに咲く花壇を見ながら、有料入場ゲートを目指します。JAF割引が使えるので、お得です。

まずは、温室で、見事に咲いている胡蝶蘭などを見て、2Fにある、自分がアリさんになった状況で見られる、植物などの展示を見ました。
その後、売店で、ジュースなどを購入。さすがにちょっと暑いですが、下界ほどの猛暑ではないです。

散策しながら、溶岩樹型地下観察体験ゾーンに進入。
富士山の噴火により形成された「溶岩樹型群」をちょっとした地下に入って、見学できます。
ここは、大変涼しかったですよ。

三連大水車がある水遊具広場では、ミストも出ていて、清涼感を味わいました。
水遊び遊具類もあるので、子供でも楽しめます。アクアシューズ持参すると良いです。
他にも複合遊具が広場にあります。
 
最後に、落差10m、幅80mに及ぶ雄大な人工滝「明神の滝」を見学。
何分おきかは良く分かりませんが、定期的に、大量の水が、滝となって流れます。
結構、ビデオ撮ったり、写真取っている方が多かったです。

最後に、ちょうど体験収穫で「トウモロコシ狩り」を行っていましたので、畑の方に行って、取ってきました。
1本150円でしたが、自宅に帰り、茹でて食べると、これがまた、非常においしかったです。
捕り立てトウモロコシだったからでしょうか? やわらかくて、とても甘い。
何本でも食べられる、おいしさでした。

本来であれば、広大な富士山の展望も非常に良い場所にある「花の都公園」ですが、残念ながら、富士山は姿を隠したままでした。
先日、洗車した車は、駐車場での砂ぼこりで、既にヒドイことに・・。想定外でした。

■ふじさん牧場

忍野を抜けて、昔は無かった、新しいトンネルを通り、ふじさん牧場に向かいしました。
途中、看板があったのですが「この坂の下」と言う表示があり、今、ずっと下ってきた県道の坂下にあるんだと、誤って解釈して通り過ぎてしましたが、その看板の場所から横道があり、その横道がまた、下り坂になっていて、その看板の場所から侵入すると言う意味でしたので、もし、行かれる方がおられましたら、ご注意を。

駐車場は無料で、入園も無料です。
駐車場から更に、坂を約2分、下って行くと、草が生えている牧場に出ます。
広大な牧場? で、その傍ら、乳絞りなどの体験ができるものと、勝手に想像していたのですが、山の斜面をひな壇状にしたような牧場で、羊が多数と、馬が1頭?、乳牛1頭?程度がいる「観光牧場」でした。

小屋とテラスがあって、食事の提供もあります。ハンモックも無料で利用できます。

今回は、羊のエサあげ(100円)と、バター作り(700円)を子供が行いました。
他にも体験乗馬、牛の乳絞りなどもできます。

バター作りは、説明を聞いて、密封型コップを約5分降り続けると、固形物が生成され、それがバターです。
出されたクッキーにバターを付けて食べる事ができます。
残った、牛乳部分は、低脂肪乳で、そのまま飲めるとの事。

羊のエサあげは、ロープで固定されて、草を食べている羊さんのところに行って、エサをあげます。
陶器のコップにエサが入っていて、本来で空けば、手のひらにエサを乗せて、食べさせるのですが、コップ毎あげると、羊さんは、コップをクチでくわえて、持ち逃げ状態・・・。
子供はビックリしてしまい、コップを回収しようにも、なかなか離してくれず、スゴイ勢いでエサを食べてました。

帰りは、また山中湖に戻り、道志を戻るコースを取ります。
またしても、平野の交差点が600m手前から大渋滞でしたので、途中、左折して、別荘地を抜けて、413号に出ました。
 
道志の道の駅は、当然、本線まで繋がっていましたが、時間が早かったせいか、梶野交差点の渋滞は無く、予想より早く帰ることができました。

今度は、富士山周辺でのキャンプもよさそうです。

山梨県の日帰り温泉情報
富士スバルライン 富士山5合目お手軽ドライブ【世界遺産】
忍野八海で心を洗おう~富士山近くの透き通った湧水群の魅力と攻略情報【世界遺産】
富士急ハイランドの攻略法はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 西湖いやしの里根場【富士五胡の日本のふるさと】
  2. よみうりランド(お得な電子チケットあります) 新アトラクションも…
  3. よこはま動物園 ズーラシア 最新展示方式の日本最大級都市型動物園…
  4. SLが料理を運んできます 富士展望の湯 ゆらり SLが料理を運ぶ個室レストランも
  5. スパリゾートハワイアンズ【攻略法】あると便利な持ち物とお勧め利用…
  6. 河口湖遊覧船アンソレイユ号 河口湖遊覧船 乗船方法や便利な駐車場 アンソレイユ号
  7. よこはま動物園ズーラシア~GW駐車場混雑【楽しみ方・攻略法】
  8. ハウステンボス 長崎ハウステンボス2日間にて誰でも得する攻略法を知っておこう~H…



旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 新選組ふるさと歴史館と日野本陣・日野宿交流館
  2. 鳳来寺と鳳来山東照宮~井伊直政も見た壮麗的な三河の景色 鳳来寺

PAGE TOP