新潟観光

佐渡「人面岩」 2000万年前からの造形美【佐渡観光】

佐渡「人面岩」



一時期、火星の人面岩が話題となりましたが、佐渡島の人面岩(じんめんいわ)をご紹介申し上げます。
佐渡の人面岩は、真野から小木へと向かう国道350号沿いの長浜の海岸にあります。
佐渡の海岸線をドライブしていますと、いつもこう感じます。
佐渡では名もない風光明媚な海岸でも、関東の海岸であれば「名所」になるような珍岩・奇岩が多いのです。

日本海の荒波にされされて、起伏に富んだ海岸が多い中でも、佐渡ジオパークの人気スポットと言えるのが人面岩です。
高さ10mほどの安山岩で、正式名称は「立岩」と言います。



その岩の形が、遠くを見つめる人間の「横顔」に見えることから、通称は人面岩と呼ばれます。
モアイ像のようにも感じますが、人工物ではなく自然の造形美、神様からの贈り物です。

佐渡「人面岩」

ちょっとした人気撮影ポイントになっており、観光客が立ち寄ります。

佐渡島に火山はありませんが、なんでも、今から約2000万年前には大変激しい火山活動があったそうです。
そのため、佐渡島の山々は、火山活動によってできたと言います。
その当時にできたのが、この人面岩であり、安山岩となっています。
しかし、安山岩は本来であれば黒色ですが、人面岩は緑色をおびています。

これは、マグマが1000℃以上の超高温で噴出したあとに、一部に数百度の高温状態で残っていたところに、水が入り込んだため、岩が蒸し焼き状態となり、結晶(鉱物)が変化してできたと、説明書きにありました。

6月下旬頃にはカンゾウの花が付近に咲くそうです。

国道350号の脇に10台程の駐車スペースがあり、そのすぐ脇に人面岩(立岩)がありますので、見学するのに歩かなくてはならないと言う事もありません。



交通アクセスですが、人気のないところですので、路線バスのバス停からはちょっと歩きます。
新潟交通佐渡のバス「小木線」にて、滝脇バス停からから徒歩15分となります。

佐渡には下記のように、観光地として有名ではありませんが、ほんと海岸の情景は豊かです。

佐渡の海岸

尖閣湾よりも北の方に行けば行くほど、海岸線もスゴイ景色になってきますので、余裕があれば1泊して一周したいところです。

佐渡「尖閣湾」(せんかくわん) グラスボード型遊覧船
順徳天皇火葬塚(真野御陵)
佐渡金山 失敗しない佐渡金山巡りの攻略法
佐渡奉行所 佐渡金山統治の本拠地
佐渡のラピュタは必見「北沢浮遊選鉱場跡」と「大間港跡」
佐渡観光にもナビ代わりに使えるオリジナル地図
佐渡汽船 少しでもお得に乗船「攻略」ガイド





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 佐渡「たらい舟」 佐渡「たらい舟」観光乗船で海上散歩できる小木港【佐渡観光】
  2. 佐渡奉行所 佐渡奉行所 佐渡金山の統治だけでなく「お白州裁き」も実感【佐渡観…
  3. いもり池 いもり池 妙高高原 四季を通じて妙高山も望める景勝地
  4. 黒木御所(佐渡) 黒木御所跡 鎌倉時代初期の順徳上皇配流地【佐渡観光】
  5. 瓢湖(ひょうこ)  瓢湖(ひょうこ) 白鳥見るなら朝と夕方 新潟駅からレンタカーで4…
  6. 佐渡金山 佐渡金山 失敗しない佐渡金山巡りの攻略法【佐渡観光】
  7. フォッサマグナミュージアム フォッサマグナミュージアム 石に特化した博物館
  8. 順徳天皇火葬塚(真野御陵) 順徳天皇火葬塚(真野御陵)【佐渡観光】



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. ヒゲタ醤油「無料」工場見学 醤油400年の濃い口しょうゆ
  2. 玉川温泉「大噴源泉」 観光名所と言うところではありません 玉川温泉「大噴源泉」
PAGE TOP