伊豆観光

1分でわかる「函南・不動の滝」~水量も少しだけど修行の滝だった?

函南・不動の滝

スポンサーリンク



函南・不動の滝とは

静岡県田方郡函南町桑原にある「不動の滝」は、冷川近くの崖から流れる落差5~6mほどの小さな滝で、舟山不動の滝とも言うようです。
道路のすぐ脇に、不動明王寺と言う小さな寺院があり、その敷地奥に、滝があると言う感じです。
道路から、歩いて15歩くらいですので、短時間で、簡単に見学可能となっています。


スポンサーリンク



道路の先に函南・高源寺がありますが、平安時代末期、源頼朝を経済支援した、比企尼の屋敷も近くにあったようです。
そのため、源頼朝、比企尼、文覚らも、この函南の不動の滝で、休憩したり、水分補給したかも知れません。
もちろん、僧侶が修行もしたことでしょう。

壮大さはありませんが、滝の印象としては、寂しくも感じ、チョロチョロ感がまた、侘び・寂びの雰囲気でもあり、なかなか気に入りました。

函南・不動の滝

ただ、写真では、滝の様子が、よく分かりませんので、動画でも撮影致しました。

箱根の原生林が蓄えた地下水が豊富なところですので、田代・船山・平井にも不動の滝があるなど、この付近、同じ名称の滝があります。
混同しないように、注意が必要です。

函南・不動の滝

駐車場はありませんが、交通量も少ないので、手前の道路の路肩(ちょっと広くなっている)でしたら、クルマも、短時間、止められそうです。
函南(かんなみ)の不動の滝がある場所は、当方のオリジナル地図でも、ポイントしておきます。

比企尼(ひきのあま)の解説【鎌倉殿の13人】源頼朝の乳母
3分でわかる【文覚】文覚上人の解説(鎌倉殿の13人)~源頼朝に挙兵を促した僧侶
伊豆など関東の史跡めぐりにも便利なオリジナル関東地図


スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 西伊豆【沼津 らららサンビーチ】攻略情報~平沢海水浴場
  2. 柿田川湧水群 柿田川湧水群【駐車場】解説~国道1号から駐車場へ安全に入る方法な…
  3. 三島スカイウォーク 三島スカイウォーク~日本最長400メートル歩行者用吊り橋で富士山…
  4. 伊豆高原 大室山リフト ペット同伴可能な観光リフトで大パノラマを…
  5. 音無神社 音無神社を1分でわかりやすく解説~伊豆にある八重姫・源頼朝のデー…
  6. 伊豆の国パノラマパーク 伊豆の国パノラマパーク 富士山展望の名所 失敗しない割引や利用攻…
  7. 世界遺産「韮山反射炉」 無料駐車場やアクセス情報など
  8. 河津桜まつり 河津桜まつり 駐車場の場所 混雑回避する方法

スポンサーリンク




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 富士スバルライン 富士山5合目お手軽ドライブ【世界遺産】
  2. 熊野三山めぐり 熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社・那智の滝 1日でまわる観光モデルコースとコツ 那智の滝
PAGE TOP