三重

ナガシマスパーランドの人気アトラクション混雑時の攻略法


 スポンサーリンク


名古屋からもほど近いナガシマスパーランドの人気アトラクション「4Dスピンコースター嵐」「スチールドラゴン2000」「フライングコースター・アクロバット」「ホワイトサイクロン」などの混雑時攻略方法などを記載致します。

入園券の攻略法

ナガシマスパーランドの入園券・パスポートは事前に購入しておく方法がお勧めです。
と、申しますのは、当日券を買う場合、まずチケット売場で並んで購入したあと、更に入場列に並ばなくてはならないからです。
前売券を事前に購入しておけば、最初から入場列に並ぶことができてスムーズです。

利用日当日にも前売券を買えますので、セブンイレブン、サークルK・サンクス、長島湾岸PAの売店にて、事前にGETしておきましょう。

ホテル宿泊する場合は入園が無料の「通行証」をホテル受付でもらえますので、前売券購入は不要です。
入場後 の追加パスポート(のりもの乗り放題)購入は、遊園地内の中央にある「チケットセンター」の1箇所のみで「のりものパスポート」を割引価格にて購入可能で、クレジットカードも使えます。

なお、混雑すると予想される日は、開園時間も30分くらい早くなることがありますので、記載しておきます。
混雑時には2時間前到着が良いらしいです。


 スポンサーリンク

混雑予想日程

ナガシマスパーランドの混雑予想日としては、土曜・日曜・祝日以外に、お正月の1月5日頃まで、春休み期間中、GW期間中、夏休み期間中となります。
アトラクションの攻略方法としては、朝の開園と同時入場でしたら、まだそんなに並んでいませんので、ゲートから一番近い人気アトラクションを最初に乗ると良いです。
そして、ねらい目は団体客が帰り始める夕方です。
待ち時間情報を見ながら、16時過ぎに別の人気アトラクションに並ぶのが良いかと推測致します。

待ち時間情報

ナガスパの公式サイトから「待ち時間情報」にアクセスができます。
当日、スマートフォンで見ながら確認すると良いでしょう。
このページ下部にリンクを貼っておきます。

駐車場の攻略法

駐車場は遊園地・プールのオープン1時間前に開きますが、混雑日にはもっと早く空きます。
なお、三井アウトレッド「ジャズドリーム長島」のお店で3000円以上の購入、もしくは2000円以上の飲食をすると、アウトレットにある「返金機」にて駐車料金1000円が返金されますが、遊園地・湯あみの島利用の場合には適用されません。
駐車場の止め方ですが、これはナガシマスパーランドの公式サイトに詳しく掲載されていますので、このページ下部にリンクを貼っておきます。

人気アトラクション紹介

ナガシマスパーランドで人気の絶叫系アトラクションをご紹介致します。

フライングコースター・アクロバット

約50億円の投資にて2015年7月18日より営業開始した「アクロバット」は日本初の大型フライングコースターで、座席が下に傾いて、うつぶせの状態で走行します。
この感覚は、まさに空を飛び回るようで、大変新鮮な体験でしたが、最高速度90kmであり、走行も安定しているせいか、思ったほど怖くなく、また乗りたいと思えました。
なお、うつぶせになる関係上、眼鏡やポケットの中身などは、乗車時のホームにある「カギ付ロッカー」に入れないと、乗れません。
私は花粉症なのですが「マスク」はつけたままで大丈夫でした。
靴はお好みですが、乗車時に座席した地面に脱いで乗る事ができますので、ご安心ください。
1000円ですが、パスポートが使えます。
恐らく、アクロバットが一番人気だと思いますが、走行距離が1021mと下記の2つよりは短いので、下記の2つよりは回転が速いです。
私が訪れた春休み平日で最大150分待ちでした。
90分待ちの状態の時に優先乗車は15分表示で、実質、優先で並んでいる人はいない状態でした。

スチールドラゴン2000

最高部の高さは日本一の97m、最大落差も日本一の93.5m、走路全長はなんと世界一の2479mと言うワールドレコードを持っている世界一のジェットコースターです。
最高速度は153km/hなので、眼鏡やポケットの中身などは、乗車時のホームにある「カギ付ロッカー」に入れないと、乗れません。
アクロバット同様に「マスク」は大丈夫でした。
1000円ですが、パスポートが使えます。
なお、速度は出ますが車両は新型なので、嫌な振動なども少ないなど走行安定性が高く、非常に楽しめました。
私が訪れた春休み平日で最大180分待ちで、下記にてご紹介する優先乗車でも60分待ちでしたので、回転が多少悪いようです。

ARASHI「4D」スピンコースター嵐

2017年3月10日から新登場のスピンコースター嵐は、日本初となる4Dのジェットーコースターです。
常識を覆す動きで、かなりヤバイ異次元体験となりますが、乗車した方の感想を聞くと、予想ができない回転と度重なる無重力状態に「病みつきになる」と言う事です。
高さは最長で34mから、最大速度は65km/hで、最大荷重は約3.0Gとの事。
最大で5編成あるようでして、混雑状況としては、スチールドラゴン2000の待ち時間より半分くらい(もちろん日によって異なります)のようです。
1000円ですが、パスポートが使えます。
2017年4月3日には緊急停止する事案が発生しましたが、けが人などはいませんでした。

ホワイトサイクロン

世界最大級の木製ローラーコースターで、最高速度は102km/h、全長1700mと日本にある木製ジェットコースターです。
木製コースターは、東武動物公園、ひらかたパーク、城島高原パークにもありますが、ナガシマスパーランドのは日本最大規模です。
こちらも、全長1700mと言う事もあり回転が一番悪いようで、スチールドラゴン2000より若干弱め~同等の混雑具合です。
1000円ですが、パスポートが使えます。

上記の3大アトラクションが混雑予想日で待ち時間30分くらいだったら、すぐに向かいましょう。

ちなみに下記のシュート・ザ・シュートは私の訪問日にて最大で60分待ち。

下記のコークスクリューも60分待ちが最大でした。

夏場はとても暑いので熱中症対策など充分にご注意願います。

優先乗車チケット

上記でご紹介した三大コースターには「優先乗車チケット」が別料金にて販売されます。

優先乗車チケットは混雑日程は1人1000円、混雑していない場合には500円ですが、大幅に待ち時間を短縮できます。
私の場合には、神奈川県に住んでいる関係で、そうそうナガシマスパーランドを訪れる事ができません。
そのため、ありがたく優先乗車券を家族全員で使用させて頂きました。
混雑していて乗れなかったアトラクションを、また名古屋まで来て乗ろうと思った際の交通費などの方が高額になってしまう訳ですからね。
近ければ年間パスで利用したい遊園地ですし、何時間も並んでいた皆様には大変申し訳ない気がするのですが、そんな事情もどうぞご理解賜りますと幸いです。

人気アトラクションに早く並ぶ方法

なんと言っても「ホテル宿泊特典」の10分前入園サービスを利用するのが有利です。
ホテル宿泊者の場合には、遊園地・開園時間の10分からホテル専用ゲートより入園可能です。
ただし「通行証」がないと入れませんので、宿泊当日は、先にホテルのフロントでチェックイン手続きを行い、通行証をもらう必要があり、また通行証を忘れずに持参しなくてはなりません。
ちなみに宿泊者専用ゲートには開園の30分~40分前から並ぶ列ができます。

ただし、朝一番の場合、入場後 の追加パスポート(のりもの乗り放題)購入を求めて、遊園地の真ん中にある「チケットセンター」に殺到します。
ケガなどをされるといけませんので、あまりお勧めできませんが、正直申し上げて宿泊者の差額パスポート購入する場合には「走った方が良い」かもしれません。ただし、自己責任にてお願い申し上げます。
ちなみに、ホテルナガシマ側の宿泊専用ゲートの方が、10分よりも若干早く開門されるみたいですが、チケットセンターまで距離があるので、かなり歩く(走る)形になってしまいます。

遊園地で温泉が飲める?

かつて「長島温泉」があった場所でもあることから、アルカリ性単純温泉の温泉を「飲泉」できる設備がナガシマスパーランドの遊園地敷地内の一角にあります。
場所は、ホテルに近い「キャラクターショップ」から西に伸びるプール方面の通路途中にあります。
カップの販売が10円で温度は無料。温泉の温度は約50℃です。

ジャンボ海水プール

日本最大級規模の屋外プール「ジャンボ海水プール」は概ね7月最初の土曜日から9月最後の日曜日まで毎日営業しています。
スライダーが11種類もあり楽しめます。
プール内の3箇所は長島温泉使用ですが、他の多くのプールは海水使用ですので目の保護の為「スイミング・ゴーグル」が必須です。


スイミングゴーグルが安い

地面が熱くなると子供は泣きますので、ビーチサンダル必須です。


ビーチサンダル

入場したらまずは屋根付き「無料休憩所」(4ヶ所)の場所取りのため、レジャーシートがあると良いかと存じます。
場所を取ってから、更衣室で水着に着替えましょう。
浮き輪やボートは長さ150cmまで持込みOKですが、危険など考えられる場合は、係員の判断で使用禁止になる場合もあるとの事です。


浮き輪も安い

禁止されているのは、パラソル・簡易テント・サンシェード・テント類のすべてと、クーラーボックス、食べ物の持ち込み、飲み物の持ち込みが禁止です。
他の禁止事例は、自撮り棒、水鉄砲などです。

目立つ浮き輪で差をつけよう!!

TATTOO(タトゥー、入れ墨)がある方は隠しても利用不可です。
無料の空気入れ(エアーサービス)が利用可能です。
ラッシュガードの着用だけでなく、プールの中ではTシャツの着用もOKらしいですが、スライダーでは脱いでもらう場合があるとの事です。
ただし、紫外線防止でラッシュガードは持参したいところですね。
下記のAmazonなら、そんなに高くありません。


ラッシュガード

ベビーカーの持ち込みは禁止ですが、おむつがとれていない乳幼児は「水遊び用おむつ」を履く事でプール利用可能です。
メガネ・サングラスも禁止ですが、落下防止ヒモを着用するとOKです。


セフティグラス・メガネ用 ストラップ

以上、ナガシマスパーランドをご紹介して参りましたが、遊園地利用の場合、小さなお子さま連れの場合には、まずキッズパークで遊ぶと良いのではと考えます。
当日は、どうぞお気をつけてお出かけください。

スチールドラゴン2000、2発目出発に乗車した際の方法などホテル宿泊情報・温泉情報はこちら
公式・駐車場利用情報
ナガシマスパーランドのアトラクション待ち時間情報(リアルタイム)
USJの簡単攻略法~ハリーポッターエリアの入り方など超初心者向け便利情報
東京ディズニーランド攻略法【お得な情報】駐車場攻略も
その他「遊園地・ディズニーランド」などの攻略情報カテゴリはこちら

コメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. よみうりランド 新アトラクションも続々 お得な情報・攻略法
  2. 三沢航空科学館~三沢基地横にある航空機テーマパークで1日遊ぼう
  3. USJの簡単攻略法~ハリーポッターエリアの入り方など超初心者向け…
  4. 多摩動物公園の駐車場で困らないために~お勧め駐車場はココ
  5. 東京サマーランド【攻略情報】混雑状況・裏技・持ち物情報2017年…
  6. 長崎ハウステンボス2日間にて誰でも得する攻略法を知っておこう~H…
  7. さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト~相模原市最大の人気スポッ…
  8. 東京ディズニーランド失敗しない攻略法【お得な情報】駐車場攻略も

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 鎌倉 源頼朝の墓【北条政子ゆかりの地を散策】
  2. トラベルナビNET詐欺セントラルグリーンホテルにご注意を

PAGE TOP