群馬観光

ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館と群馬県庁 




 「ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館」に行って参りましたので、ご報告を掲載させて頂きます。

 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の放送を記念して、2016年1月31日までの期間限定にて、群馬県庁の昭和庁舎2階がぐんま花燃ゆ大河ドラマ館として有料公開させています。
 群馬県の初代県令は楫取素彦でして、花燃ゆにて大沢たかおさんが演じている小田村伊之助です。
 その楫取素彦を、優香さんの杉寿や、井上真央さんの杉文が支えました。

 群馬県昭和県庁

 展示内容と致しましては、出演される井上真央さん、大沢たかおさんらキャストの皆様の様子や、人物紹介などとなっています。
 すべての展示に係員さん(ボランティアさん?)がおり、丁寧に解説もしてくださります。
 明治になり、群馬に入ってからの展示なのかな?と思っていましたが、松下村塾など萩時代の展示もあり、結構、楽しめましたよ。

 群馬県の子育て支援「ぐーちょきパスポート」や「ぐーちょきパスポート」を提出すると入館料が20%割引となりますが、Suicaやパスモで支払う事で、群馬県民でなくても割引入場が可能です。


スポンサーリンク

 志士との相性5問クイズに参加する事で、ドラマ館のシールが狙えたりしますが富岡製糸場チャリティコーナーでは300円以上の寄付をすることで、繭(まゆ)に顔などを描いて持ち帰りができる他、その繭(まゆ)は作品として写真をとってもらえて、そのシールが「寄付者」としてパネルに貼られて、2016年以降に富岡製糸場に掲示されると言う趣向にもなっています。
 このような方法で世界遺産の維持に少しでも貢献できるのは、ナイスアイデアですね。

 写真撮影は全面禁止となっていますが、群馬県令・楫取素彦の執務室セットが再現された部屋だけは、係員さんに聞いてみましたら撮影しても良いとのお話でしたので、写真撮ってきました。

 群馬県令執務室

 私が訪れた時点では、まだNHKさんは1回も群馬県庁にロケには来ていないと言う事でしたが、どうなんでしょうかね?
 ロケで使用しても全然OKな展示セットの造りでしたが、民放ドラマと違ってNHKさんは予算があるから、スタジオに自前で作って撮影するのかなと感じています。

 群馬県令執務室

 ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館の観光所要時間は、途中、ドラマ最初の頃のロケ風景などの約10分の映像シアターもありますので、30分~60分といったところでしょうか?

 群馬県庁の駐車場が2時間まで無料で、土日祝でも同様ですので、便利です。
 電車の場合は、前橋駅からバスで10分~20分。便利なレンタサイクルもあるようです。
 県庁の32階展望台も無料で土日祝も解放されておりますので、是非登ってみて下さい。

 群馬県庁展望台

 → 臨江閣に行く

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 臨江閣 前橋の県庁・前橋公園と合わせて人気の観光スポット
  2. SLみなかみ 伊香保温泉 富岡製糸場 1泊2日の旅 ②SL乗車編…
  3. 保渡田古墳群 完全復元された1500年前の保渡田八幡塚古墳
  4. SLみなかみ (渋川駅) SLみなかみ 伊香保温泉 富岡製糸場 1泊2日の旅 ③ 水上駅編…
  5. 伊香保温泉石段 SLみなかみ 伊香保温泉 富岡製糸場 1泊2日の旅 ④ 伊香保温…
  6. SLみなかみ SLみなかみ 伊香保温泉 富岡製糸場 1泊2日の旅 ①SL予約編…
  7. SLみなかみ 伊香保温泉 富岡製糸場 1泊2日の旅 ⑤ 箕輪城跡…
  8. 榛名山と榛名湖の雄大な自然と「榛名神社」のパワースポットで開運を…



旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 12日

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 入間基地航空祭とブルーインパルスの航空ショー「攻略法」知っておくと良い情報 入間基地航空祭
  2. 高岡大仏 日本三大大仏 無料ずくしのお気軽参拝術 高岡大仏

PAGE TOP