秋田観光

角館武家屋敷 素敵な町並みが広がる秋田の観光スポット

角館武家屋敷



角館武家屋敷は秋田県の仙北市角館町にある角館城の城下町で、武家屋敷群は、かつて武士が生活をしていた武家町となります。
「みちのくの小京都」とも呼ばれ、日本の伝統が残る町です。
江戸時代の初期となる1620年に、佐竹義宣の弟・蘆名義広が大規模な都市計画を実施して城下町を現在の場所に移転させ、1656年からは、佐竹北家が城下町として整備を続け角館は栄えました。

武家屋敷が立ち並ぶ武家屋敷通りは「内町」(うちまち)と呼ばれ、江戸時代末期時の屋敷割や、母屋・門・蔵の屋敷構え、枡型など武家町の特性が良く残っています。
ちなみに、商人町は「外町」(とまち)と呼ばれています。



仙北市角館伝統的建造物群保存地区、国の重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けて文化財として保護されており、多くの観光客も訪れる人気の観光スポットです。
道路も防火のため、広めに作られています。
なお、道路は歩行者天国ではなく地元の皆様の生活道路でもあります。
一般車両も通行しますので、道の真ん中を歩く事が無いよう、ご注意願います。

角館武家屋敷

石黒家(市指定史跡)は、現存する角館の武家屋敷の中で格式が一番高い家柄の屋敷で、尚且つ現存する角館の武家屋敷の中で最も古い建物で、有料拝観となっています。
有料拝観の石黒家は、内部の見学も可能で、ご子孫からの説明を受けることもできます。

角館武家屋敷・石黒家

拝観は午前9時~午後5時で、年中無休とありがたい状態です。
ただし、訪問させて頂いた日は、玄関前までは入れましたが、玄関は閉じられている様子で、ひっそりとしていました。

角館武家屋敷・石黒家

青柳家(県指定史跡)は、もともと芦名氏の家臣でしたが優秀な武将であったことから、佐竹北家(さたけきたけ)の時にも仕えました。

角館武家屋敷・青柳家

青柳家の敷地は結構広く、様々なものが展示されていました。

角館武家屋敷・青柳家

青柳家の建物も大変立派です。

角館武家屋敷・青柳家

日本全国の武家屋敷を見てきましたが、これだけたくさんの展示がある武家屋敷はあまりの記憶にありません。
観光客のために、無料休憩所や食事がとれる施設も敷地内にあるくらいです。

角館武家屋敷・青柳家

松本家(県指定有形文化財)は、今宮家組下の家柄で、佐竹氏の国替にて秋田に移りました。映画「たそがれ清兵衛」ロケ地としても知られます。
撮影は失念致しましたので、また宿題ができてしまいました。

岩橋家(県指定史跡)は、芦名氏の重臣で75石でしたが、佐竹北家にも仕えた中級武士となります。

角館武家屋敷・岩橋家

樹齢300年以上の柏の木があり、映画「たそがれ清兵衛」の撮影も行われましたとのことです。

角館武家屋敷・岩橋家

河原田家(市指定史跡)は、会津時代からの芦名家譜代の家臣で、佐竹北家にも仕えました。美しい苔もある庭園も見事らしいです。
ただし、文化財修繕中につき、門は閉ざされていました。

角館武家屋敷・河原田家

小田野家(市指定史跡)は、今宮氏の配下から佐竹北家の家臣となった中級藩士の家柄です。

角館武家屋敷・小野田家

小田野家の敷地内は、下記のような感じになっていました。
田沢湖などは結構、紅葉していましたが、角館はこれからのようです。

角館武家屋敷・小野田家

小野崎家の屋敷は、角館城に近い武家屋敷通りの最北にあり、現存ではなく復元建物になります。
上級武士であったようです。
石黒家は屋敷内にあがることができますが、他の武家屋敷は敷地内に入って、庭園を歩いたり、外から家の内部を見学することになり、座敷に上がることはできません。

他には角館武家屋敷資料館なる、失礼な言い方をしますと、B級資料館と言う感じの建物もありましたが、おもしろかったです。

角館武家屋敷資料館

他にも佐竹歴史文化博物館がありますが、この日は閉まっていました。

佐竹義隣が生家の京都から持ち込んだとされる「しだれ桜」は、国の天然記念物に指定されていますが、町全体が桜の名所でもあります。
毎年11月は紅葉も素晴らしいため、夜間にはライトアップも行われます。

角館武家屋敷

交通アクセスですが、JR田沢湖線・秋田新幹線の角館駅から、武家屋敷の方へ徒歩20分、またはタクシー5分となります。
秋田空港からはエアポートライナー(乗合タクシー・前日までに予約)にて60分で角館駅です。
角館駅にはレンタサイクル(貸自転車)もありますので、お勧めですが、冬期は積雪・凍結などがあるため休業していますのでご注意を。
観光用の有料駐車場は当方の東北オリジナル地図にてわかるようにしてあります。

人力車は武家屋敷通りの樺細工伝承館前に常駐しています。
コインロッカーは、角館駅のほかに仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」の中にありますが、利用時間は朝9時~17時となっています。

角館城 6歳で家督を継いだ戸沢道盛の復活劇
戸沢盛安 鬼九郎(夜叉九郎)の異名を得るも25歳の若さで
戸沢政盛とは
出羽・久保田城 御隅櫓と表門が復元
玉川温泉「大噴源泉」 観光名所と言うところではありません
田沢湖 知っておきたい観光情報
天鷺村~戦国時代のテーマパーク 史跡保存伝承の里
オリジナル東北の観光地図





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 天鷺村 天鷺村~戦国時代のテーマパーク 史跡保存伝承の里はこんなところだ…
  2. 清水淵峡 清水淵峡 不動の森 紅葉の様子 (秋田県由利本荘市の名所)
  3. 大湯環状列石「大湯ストーンサークル」 大湯環状列石「大湯ストーンサークル」縄文時代・蝦夷の共同墓地?
  4. 七滝 七滝 「道の駅こさか七滝」 紅葉も良かったです
  5. 十和田湖 十和田湖 神秘的な風景の写真もあり 世界最大の二重カルデラ湖
  6. 秋田の九十九島(象潟) 九十九島 秋田県にかほ市「象潟」国の天然記念物・国の名勝
  7. 玉川温泉「大噴源泉」 玉川温泉「大噴源泉」 観光名所と言うところではありません
  8. 田沢湖 田沢湖 知っておきたい観光情報 日本一の深さを誇る神秘的な湖と見…



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 橋杭岩 弘法大師伝説を生んだ大小40の奇岩群 橋杭岩
  2. 西郷隆盛ゆかりの地を巡る方法と見どころ45選~鹿児島と熊本・宮崎や奄美大島編
PAGE TOP