静岡観光

足柄峠と足柄関所跡・聖天堂【足柄街道】


 スポンサーリンク


静岡県と神奈川県の県境ちかく、箱根の北方となる足柄峠にある足柄関所跡などをご紹介致します。

足柄峠は、いにしえの昔、静岡から関東に入る古道となっており「足柄街道」と現在でも呼ばれています。

1221年頃には「有もやしけん跡だにもなし」と、歌に詠まれるほどであり、その時、すでに足利関所は跡形もなかったようです。

近くには古い石碑も色々あります。
なお、足柄峠の話は「足柄城の訪問記」の方で触れていますので、ここでは割愛させて頂きますこと、ご容赦願います。


 スポンサーリンク

足柄峠のすぐ脇には聖天堂があります。
足柄山聖天堂のご本尊は「大聖歓喜双身天」とされ、インドから京都にもたらされたもので、京から空舟に乗せ海に流すと、相模の早川に漂着したとされ、それを弘法大師が足柄山に奉納したと言います。
ただし、本尊は「秘仏」とされ、一般公開されていません。

神仏混合の祭祀で、本尊は仏像なのですが、神社としての形式もとっているようです。
聖天堂の脇には、金太郎の石像もありました。
足柄と言えば金時山と金太郎ですからね。

関所跡のちょっと下にも立派なトイレがある駐車場(5台ほど)があり、関所跡の向かいには、足柄茶屋(お住まいになっている大きな家)もあります。

下記は足柄城から望めた富士山の写真です。

富士山の絶景スポットは足柄城のコーナーにて・・。

なお、足柄峠から静岡側にある県道沿いには、所々に「石碑類」があり、古くから交通の要所であったことがわかります。

各写真はクリックすると拡大致します。

足柄峠の関所跡付近の駐車場は下記の地図ポイント地点です。
新しいトイレも設置されています。
なお、道路は神奈川県側から登ると広くて走行しやすいですが、静岡県側は道幅も狭い箇所が多数ありますので、走行する際にはヘッドライトを付けるなど対向車にご注意を。
また、酔いやすい方は、酔い止めを。

足柄峠付近にある足柄城の訪問記はこちら
箱根の大涌谷~名物黒たまごも美味な人気スポット~規制解除後
箱根関所でタイムスリップする楽しみ方?~近い駐車場はココ
神奈川県の日帰り温泉と観光スポット独自地図

コメント欄に「一句」をどうぞ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 蓬萊橋(島田市)~東海地方4泊5日貧乏旅行(1-1)
  2. 大雄山最乗寺~了庵慧明と慧春尼
  3. 小山城(遠江・小山城) 駐車場・観光順路コース・所要時間情報
  4. 登呂遺跡~弥生時代の大規模農耕集落跡で水田も復元
  5. 箱根の大涌谷~名物黒たまごも復活の人気スポット~規制解除後
  6. 箱根関所でタイムスリップする楽しみ方?~近い駐車場はココ
  7. 諏訪原城 駐車場・観光順路コース・所要時間情報
  8. 豊川稲荷・長篠城・二俣城~東海地方4泊5日貧乏旅行(5-1)最終…

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. はりまや橋~高知の観光名所はりまや橋と悲恋話
  2. 野付半島~両側が海で現実離れした原生風景や国後島も

PAGE TOP