東京観光

NHKスタジオパーク~NHK渋谷放送センターの見学コースを気軽に楽しもう(無料日も多いですよ)




NHK放送センター内にある「スタジオパーク」は、どなた様でも利用できる視聴者体験型の観光施設です。

2011年10月に改装され、現在は、毎日生放送される「スタジオパークからこんにちは」(CT450)などの公開放送や、放送にて使用したセットを紹介したコーナー、利用者体験型のニュース・スタジオなどもあります。
また、運が良ければ「おかあさんといっしょ」(CT103)や「連続テレビ小説」(CT105、CT106)などの収録スタジオも見学することが可能です。



スタジオパークの入口付近では、巨大な「どーもくん」がお出迎えです。

どーもくん

館内に入りますと「真田丸どーもくん」もお出迎えしてくれました。

真田丸どーもくん

スタジオギャラリーでは、旬な企画展が行われています。

真田丸企画展

イカ大王もいましたよ。

イカ大王

アニメファクトリーでは、放送中のアニメからピックアップした企画展や、アフレコなどの体験ができるコーナーもあります。

アニメファクトリー

歴代の大河ドラマの展示類もあります。

NHKスタジオパーク

NHKスタジオパーク

スタジオパーク

下記は、実際に番組が放送されるCT450の様子です。

スタジオパーク

上記で「スタジオパーク」が生放送されるのですが、スタジオ内にて観覧する場合には、当日集合して抽選の番組と、事前にインターネットで応募する番組とありますので、詳しくは下記にてご確認願います。
公開生放送の観覧方法

スタジオパーク

開館時間は朝10時~18時(入場は17時30分まで)
休館日は毎月第3月曜日(8月と12月を除く、祝日・振替休日の場合は翌日)と、年末年始(12月25日~12月31日と1月1日など)

入場料は大人200円、子供無料。
ただし、無料開放日も結構設定があります。

渋谷駅から「NHKスタジオパーク」行直行バス(京王バス東が運行)あり。「渋谷マークシティ前」2番乗り場から運行。

スタジオパークへの入場は「渋谷区役所」側からとなります
電車の場合「渋谷駅」渋谷マークシティ前にある2番乗り場から京王バスによる、スタジオパーク直行便が便利です。
スタジオパークに歩いて行くのであれば、JR原宿駅からの方が近いです。

最近は、無料公開デーが結構増えています。
例えば1月は、1月2日から3週間くらい、無料日がありますし、夏休みもほとんど無料ですので、下記の公式サイトからもチェックをお願い申し上げます。

NHKスタジオパーク公式HP

NHKの駐車場は一般利用不可なので、お車の場合には、渋谷区役所前公共駐車場(地下)に止めると便利です。
ただし、駐車場の入口(数箇所ある)は初めて行く場合わかりにくいので、下記の駐車場案内をご覧願います。

渋谷区役所前公共駐車場HP

下記の地図は、スタジオパークへのNHK入口付近です。

※写真類はポスター写真なども含めてすべてNHKのスタジオパーク内で撮影したものです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. JAL工場見学~SKY MUSEUM JAL工場見学~SKY MUSEUM見学 事前に知っておくと良い…
  2. 桜田門 東京にもたくさんある西郷隆盛と勝海舟の関連史跡11選~便利な行き…
  3. 東京サマーランド 流れるプール 東京サマーランド【攻略情報】混雑状況・裏技・持ち物情報2019年…
  4. 遊園地としまえんの楽しみ方と簡単攻略情報~夏のプールお得な豊島園…
  5. 塩船観音 塩船観音 春にはツツジで有名だけど七五三や初詣もOK
  6. 羽田空港 駐車場 混雑 羽田空港のパーキング混雑満車回避はこれしかない~羽田空港駐車場「…
  7. 寅さん記念館 葛飾柴又「寅さん記念館」 フーテンの寅さん聖地・矢切の渡しも
  8. 豊洲市場 豊洲市場 無料の見学コースを楽しむ失敗しないポイント



旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 北海道のスピード違反取り締まりにはご注意を~傾向と対策 北海道
  2. 諏訪・信州 城攻め紀行 1-3 高遠城 (伊那市)

PAGE TOP