神奈川観光

酒水の滝(しゃすいのたき)~相模国最大の滝




日本の滝百選・名水百選にも選ばれている、神奈川県山北町の「酒水の滝」は、古くから相模の国第一の名瀑です。

鎌倉時代の名僧・文覚上人が百日間も修行したとされる滝で、69mの落差を誇る滝です。
付近には文覚上人が安置したといわれる滝不動尊があります。



洒水(しゃすい)とは、密教用語で清浄を念じてそそぐ香水の事を言います。

なお、山中に入れば、二の滝16mと三の滝29mもあるのですが、現在、滝の近くは落石の危険性が高いと言う事で、立入禁止になっています。

洒水の滝

新編相模国風土記稿では「蛇水の滝」とも記載されています。
下記は新観瀑台から撮影した10秒動画です。

また、滝の近くには湧水があり、水汲み場となっていますので、ペットボトル持参などで行くことをお勧め致します。

酒水の滝の湧水

下記が酒水の滝への入口となりますが、多少、足元がジメジメしていますので、滑りにくい靴と、夏場は虫除け対策があると良いかと存じます。
マイナスイオンをたっぷり浴びて、どうぞリフレッシュなさってください。

洒水の滝

酒水の滝への行き方・アクセス

JR御殿場線「山北駅」からだと徒歩約40分です。
なお、滝の手前約400mのところまで、車で入れて、無料駐車場があり、トイレも完備されています。
下記の地図ポイント地点が駐車場の場所となりますが、土日祝など混雑時には付近に300円の有料駐車場も開設されます。
駐車場からは多少の高低差はありますが、階段も無く歩いて行けますので、ご高齢の方でも頑張れば滝まで行けます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 宮ヶ瀬湖の楽しみ方 宮ヶ瀬湖の楽しみ方をズバリ 宮ヶ瀬ダムの観光放水から遊覧船など
  2. 相模原のレトロ自動販売機 相模原のNEW珍スポット「懐かしいレトロ自動販売機」たくさん? …
  3. 大和市【引地台温水プール】攻略法と駐車場情報
  4. 寒川神社 寒川神社 古来唯一の八方除けパワースポット神社 お宮参り・七五三…
  5. さがみ湖プレジャーフォレスト 夜桜イルミネーション 4月の夜の楽…
  6. よみうりランド【ジェルミレーション】300万球の宝石~混雑情報
  7. 猿島 東京湾に浮かぶ要塞はラピュタの城に似ている?~探検と海水浴…
  8. 新横浜駅 新幹線改札 横浜市内の乗車券 乗り継ぎ



旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 12日

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 厳美渓(げんびけい)の魅力であるエメラルドグリーンの渓谷と空飛ぶ「郭公だんご」?
  2. 八甲田山の地獄沼~温泉が湧き出ている緑色がかった池 八甲田山の地獄沼

PAGE TOP