青森

十三湖を望む展望台ベスト3~ 呑龍岳展望台・唐川城跡展望台


 スポンサーリンク


十三湖

青森県の十三湖(じゅうさんこ)は日本海岸にある汽水湖で「十三潟(じゅうさんがた)」とも呼ばれます。

磐城川の河口にあたる湖ですが、周囲は約30kmもあります。
しかし、水深は最大でも3mと浅く、宍道湖、小川原湖と並び、シジミが獲れることでも有名です。
冬にはオオハクチョウ、コハクチョウの渡来地にもなっています。


 スポンサーリンク

かつては、津軽地方の有力豪族である安倍氏・安藤氏(安東氏)の拠点となった十三湊(とさみなと)があり、日本海沿岸の交易港としても栄えました。

しじみ取り

十三湖でのシジミ漁は、もちろん、水産資源の為、漁業組合があり一般者の採取は禁止されており、密猟を取り締まっています。
しかし、十三湖にある中の島ブリッジパークなど、湖北側の一部では毎月4月下旬~10月上旬に観光用として一般開放されている区域があります。
1袋300円など有料ですが、素手のみでしじみを取ることができます。
ただし、道具を使うと、密漁となるので、ご注意を。、

そんな十三湖のお勧め展望スポットを3つほどご紹介いたします。
いずれも無料で景観を楽しめます。

呑龍岳展望台

呑龍岳展望台(どんりゅうだけてんぼうだい)は、十三湖を南側から見て、日本海・岩木山と360度のパノラマ展望台も設置されています。

十三湊のあたりも良く見えました。

十三湖の様子がよくわかるように、動画も撮影してみましたので、よければ、ご覧ください。

念のためパノラマでも撮影しておきました。

場所は当方の青森観光用のグーグル・マップにてご確認賜りますと幸いです。

道路からそれて呑龍岳展望台の無料駐車場へと向かいしまずか、それたあとは走りやすいダート(未舗装)です。
積雪・凍結のため11月~4月の冬季は利用不可です。

唐川城跡展望台

国史跡・福島城より北方約2kmにあるのが唐川城跡展望台です。
その名とおり、唐川城跡にあるのですが、無料駐車場まで舗装された道路があり、クルマやバイクで気軽に十三湖の展望を楽しめます。

写真では分かりにくいかもしれませんが、遠くに岩木山も見えました。

十三湖と日本海の方面も良く見えます。

アクセス・行き方ですが、春日内観音堂側の道路から上がりますと、急坂で狭く、カーブを曲がるのも困難なため、西側の道路から上がって行くことをお勧め申し上げます。
津軽鉄道・津軽中里駅から車で20分くらいの距離です。
唐川城跡としてのご紹介は下記にて詳しく明記させて頂いております。

唐川城と安東盛季の逃避行~十三湖の展望と源義経伝説も

唐川城跡展望台への行き方ですが、途中に看板などはありませんので、当方の青森観光Googleマップをカーナビ代わりにお使い頂きまして「西側」から登ってください。

十三湖大橋のほとり

展望台からですと、十三湖は遠くに見えてしまいますので、近くでもご覧になることをお勧め致します。
ちょうど、十三湖の河口部分に十三湖大橋が架かっていますが、そのたもとにクルマで降りることができます。

ここからですと、十三湖はまじかですし、西側は日本海でして、車で移動もできます。

湖畔と言うか、海岸とも言えますが、ただ、漁業している方の邪魔にならないよう、ご配慮はお願い申し上げます。

陸奥・福島城(青森県・十三湊)の見どころと安藤氏の乱
唐川城と安東盛季の逃避行~十三湖の展望と源義経伝説も
弘前城~現存櫓や天守が風情ある広大な津軽家の城
八甲田山にある「城ヶ倉大橋」雄大な自然の眺めも楽しめる紅葉の名所
黄金崎不老不死温泉 「不老ふ死温泉」日本海の夕陽を望む波打ち際の温泉
みちのく温泉「みちのく温泉旅館」~日本一の二酸化炭素含有量を誇る

コメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 青森・白神山地方面 みちのく温泉1泊2日の旅① (1日目 深浦へ…
  2. 小田原城を堪能する訪問方法と写真集
  3. 第54回「寄居北條祭り」の写真集 動画も17本あるよ
  4. 掛川城と浜松城~東海地方4泊5日貧乏旅行(1-2)
  5. 松山城の天守内部写真と松山城からの展望
  6. 姫路・大阪・高野山3日間の旅【真田幸村のゆかりの地】総合計画編
  7. 松前城の見どころ~北海道で唯一の日本式城郭
  8. 加納城・犬山城・お菓子の城~東海地方4泊5日貧乏旅行(3-1)

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 遊園地としまえんの楽しみ方と簡単攻略情報~夏のプールお得な豊島園攻略法も
  2. 恵山の観光ポイント~荒々しい活火山の大自然を目の当たりに

PAGE TOP