その他

人混みとは 人ごみに行かないとはどのような場面に注意したら良いのか?

人混みとは



人混み(ひとごみ)に行かない事と、新型コロナウイルス(武漢ウイルス)の感染拡大防止のためによく言われます。
でも、その「人ごみ」とは、どのような状況のことを指すのか?、理由や由縁などを調べてみました。

まず「人ごみ」とは、どのような事を言うのか?、ですが、辞書で調べますと下記の通りになります。

人がたくさんいて込み合っていること。また、その場所。

要するに、人が密集しているようなところには、行かないと言うのが、人混みに行くのを辞めようと言う事になります。

それらを踏まえた状況になりますと、下記の間通りです。

ぎゅうぎゅう詰め、満員の状況、混雑している場所、ラッシュ・超満員の電車など・・。

このように、人間がたくさん集まっているところに行かないと言うのが「人ごみ」を避けると言う事になります。

しかし、現実問題として、電車で通勤・通学されている方は、ラッシュや満員の状況になることがあると存じます。
よって、避けたくても、避けられないようなケースは、どうしても発生する方もおられるでしょう。
でも、時間をずらすなど、もし、工夫ができるのであれば、工夫したいところです。



ただし、不要不急以外では、極力、人が多い場所には行かない、人がたくさん集まる所は避ける、人混みになるような状況を作らない(イベント中止など)と言うのが「人ごみ避ける」と言う事になります。

観光地でも同様でして、人気の観光スポットは、人がたくさん集まりやすいです。
しかし、人気が無いところ、マイナーな観光であったり、広い公園であれば、人混みにならずに済みますのまで、新型ウイルスに感染するリスクも少ないと言えるでしょう。

不要不急(ふようふきゅう) 何が不要不急の外出?
温泉・銭湯など 入浴で新型コロナウイルスに感染するのか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 超静音サイレントタイヤ車輪の機内持込みスーツケースはこれだ
  2. PASMO(パスモ) PASMO(パスモ) Suica(スイカ)を失くしたり盗難にあっ…
  3. どこかにマイル 航空会社「客室乗務員」CAさんのフライト勤務内容・仕事時間
  4. 防災情報を入手する方法【旅行先での防災対策】
  5. 旅行代金はクレジットカード支払いで得しよう
  6. 楽天ブラックカード 楽天ブラックカードのご紹介~そもそもブラックカードとは?
  7. とさでん交通 路面電車が走っている道路をクルマで右折する場合の正しい方法?
  8. 上越新幹線 Maxとき 上越新幹線 Maxとき/Maxたにがわ~さよならE4系オール2階…



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 白兎海岸と白うさぎ伝説 大国主命の因幡侵攻と神話を思い浮かべながら【鳥取】 白兎海岸
  2. さがみ湖プレジャーフォレスト【イルミリオン】 週末混雑攻略法まとめ
PAGE TOP