旅行計画

さがみ湖プレジャーフォレスト【イルミリオン】 週末混雑攻略法まとめ


 スポンサーリンク


神奈川県相模原市の関東最大500万球のLED電球による、夜の豪華イルミネーションが、毎年11月1日~4月中旬まで開催されます。
しかし、12月の土日祝と、12月20日頃~12月25日頃は、非常に多くの来園者が訪れて、収容能力を超えてしまう場合がありますので、その混雑時の攻略法をまとめておきます。

12月週末とクリスマスの混雑時攻略法

12月に入ると週末は大変混雑します。特にクリスマス時期になると連日混雑します。
普段からプレジャーフォレストに訪れている私は、すいている遊園地と言う感覚なのですが、イルミリオンは大変人気で、土日ともなると正面ゲートの一番したの駐車場まで満車になるような盛況です。
まず、さがみ湖プレジャーフォレストに到着するまでの「道路」が大渋滞となります。


スポンサーリンク

12月中旬~正月の間は、橋本方面からの国道412号も夕方から、かなりの渋滞となります。
車のナンバーを見ても、神奈川・東京だけでなく、千葉・茨城・埼玉など、結構遠くからもお越しになってます。
どうしても、12月の週末やクリスマス前後の時期(12月20日~)に訪れる場合には、相模湖側から国道412号を進んで、プレジャーフォレストに行く事をお勧め致します。
理由としては、橋本側から行くと、プレジャーフォレストの駐車場入口の交差点で「右折」することになるのですが、右折ラインなどはない交差点なので、対向車が来ると右折がなかなかでき無い為、道路が渋滞します。いわゆる「右折渋滞」ですね。その点、相模湖側から行くと左折なので、幾分か流れは良いです。
なお、正面ゲートから入れる駐車場が満車になると、右折も禁止されるようです。よって、クリスマス時期で夕方から訪れる場合には、最初から「臨時駐車場」に向かった方が早く入園できるとも考えられますので、判断も大切です。
詳しくは公式の臨時駐車場案内をご覧ください。
臨時駐車場は遊園地の会場まで、暗い夜道をかなり歩きます。相模湖林間公園は無料で止められますが、遊園地料金口まで徒歩約30分といったところです。総合グラウンドの臨時駐車場のみ、シャトルバス(無料)が運行されます。
そして、臨時駐車場が満車になったり、非常に園内が混雑すると「入場規制」となります。
また、そんな時は駐車場からの出庫もスゴク時間が掛かります・・。

夜間入園できても「光のリフト」が問題となります。リフトに乗車すること自体は、そんなに並ぶこともないのですが、そのリフト券を購入するのに、かなり並びます。
11月の週末の事ですが、リフト券を買うのに1時間待ちで、私は諦めました。ただし、昼間のフリーパスを買っていたり、昼間のすいているうちに先に券を買うなどの方法がとれていれば、すぐに乗れそうです。
また、バンビーカー・大空天国・観覧車も、夜間はかなり並びます。
ただし、その他の夜間利用可能アトラクションは、そんなに混雑することはありません。

プレジャーフォレストにはコテージなども有り、宿泊も可能ですが、貧乏な私には毎回は無理・・。
よって、どうしてもクリスマス時期にイルミネーションを見たいと言う場合の私の個人的な行動バターンは、下記の2通りでございます。

リフトも乗りたい場合には、昼間から訪れる

時間とお金に余裕がある場合には、昼間から訪れましょう。少なくとも、行きの渋滞を回避できますし、夜間の入園規制の心配もありません。早く到着できれば、それだけ色々とアトラクションも楽しめますが、遅くとも14時くらいまでの到着が良いと思います。
もちろん、フリーパス購入がお勧め。公式HPの割引券や、JAF割引あります。
夕方が近づいたら、混雑する前に園内レストランなどで先に夕食を済ませましょう。
リフトもフリーパス、または事前にリフト乗り場の券売機でチケットを購入しておけば、暗くなってからでもサクッと乗車でき、リフト券購入の長蛇の列に並ばなくて済みます。

昼間から訪れて、温泉で暗くなるのを待つ

渋滞する前の昼間から訪れて、園内の「さがみ湖温泉 うるり」で、先に温泉に入って、夜間入園料適用となる16時30分を(又は暗くなるのを)待つ方法です。
駐車料1000円のレシートを「うるり」に提出すると、1000円が返金されるので、ちょっとお得ですし、うるりじたいがJAF割引や、2014年12月スタートの会員制度も利用するとお得になります。
夕方になったら、先に「うるり」の食事処で夕食を取ってから退館し、車に荷物を置いて、遊園地へ向かいます。うるりから、遊園地は階段を登りますが、徒歩約5分といったところです。
ただし、冬季のイルミネーションは寒いですので、湯冷めしないよう、しっかりと防寒対策はお願いします。
なお、この方法は、混雑時のリフトは困難となりますので、とにかくリフトも乗りたいと言う場合には、昼間から遊園地に入っている方が得策です。
※週末にイルミネーションを見てから、帰りに温泉と言うパターンだと、温泉も非常に混雑して、温泉の方も入館規制になる事があり、得策ではありません。

施設側は公共交通機関での来園を呼びかけていますが、かなちゅうバスも大渋滞で、定時運行は難しいです。
バス停も100人以上バスを待つお客さんで、列をなす場合もあります。

よって、できれば12月の週末以外に、見に行く事をお勧め致します。もし、平日夜間に行く事が可能であれば、平日は最高に楽しめますよ。
なお、ちょっとした山間部の夜間です。防寒対策はしっかりとして、お出掛け願います。
そして、暗闇の中、歩きますので、ヒールの高い靴などはキケンです。足元に注意してお歩き願います。
夜間は非常に冷えますので、使い捨てカイロや、1枚多く着るなどの防寒対策もしっかりとしましょう。 

以上、混雑時の状況などを掲載させて頂きましたが、例え混雑していても、見るだけの価値は非常にありますので、どうぞ、時間にゆとりを持って、お気をつけてお出かけ願いたく存じます。

イルミリオン 通常レポート
イルミリオン 夜桜(4月)レポート
さがみ湖プレジャーフォレスト 遊園地 (昼間)レポート
さがみ湖温泉 うるり レポート
よみうりランド「ジェルミネーション」の攻略法もあります

コメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 青森・白神山地方面1泊2日の旅【旅行計画に】
  2. 関東・東京からの京都観光旅行 安くてお得な新幹線とホテルの予約方…
  3. 小田原城を堪能する訪問方法と写真集
  4. 西郷隆盛ゆかりの地を楽しく巡る方法と見どころ38選~鹿児島と熊本…
  5. 三沢空港にラウンジはあるのか? 三沢空港での暇つぶし方法
  6. 伊豆韮山の北条家関連や源頼朝・北条政子の史跡巡り駐車場情報など
  7. 井伊直虎ゆかりの地を楽しく観光~お勧めスポット10選【おんな城主…
  8. 高尾山トリックアート美術館inエジプト 想像以上に楽しい新たな発…

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 青森・白神山地方面1泊2日の旅【旅行計画に】
  2. 深大寺のパワースポットを気軽に散策

PAGE TOP