レジャー

横浜コスモワールド~入場無料でちょっとだけでも気軽に楽しめる出入り自由な遊園地


 スポンサーリンク


よこはまコスモワールドは、横浜のみなとみらい地区にある民間の事業者が運営する都市型遊園地です。

元々は1989年に開催された「横浜博覧会」の時に建設された、世界最大の時計型大観覧車「コスモクロック21」が、博覧間終了後も営業を続けることになり、1999年に正式オープンしました。


 スポンサーリンク

遊園地のエリアは大きく分けて3つあり、いずれも入園料金は無料です。
入園は無料ですので、誰でも遊園地内に入れますが、乗り物などを理由する際に「チケット」を購入する必要があると言うシステムになっています。

なお、アトラクション利用のチケットは、インフォメーションや券売機にて、先に購入してから、乗り場の係員に提出する必要があります。
一部のコイン式を除き、乗り場での支払いはできませんので、券を買ってから並びましょう。

ただし、並びましょうと申しましても、土日祝でもそんなに混雑することはないので、比較的、待ち時間は少なく、たくさん楽しめる遊園地と言えます。

入園料が不要な遊園地ですので、ちょっとだけ時間が余った時、観覧車だけ乗りたいなど、短時間だけの利用も気兼ねなく楽しめる都市型遊園地です。

横浜に宿泊するなら、近くにホテルを予約して、夜、ちょっと散策したり、レストランで食事して、観覧車で夜景をみるなんてのも、非常にデートなどにはお勧めな訳で、色々な活用方法も取れる横浜の楽しみ方、攻略法になります。

回数券がだんぜんお得

フリーパスなど、乗り放題チケットはありませんので、ご家族やカップルでしたら「回数券」がお得です。

例えば、3500円回数券は、2800円で販売されています。
1つの回数券を、複数名で使用することができます。

例えば、大観覧車「コスモクロック21」を利用する場合、ひとり800円ですので、まともに4名分ですと合計3200円分のチケットを買わなくてはなりません。
しかし、回数券3500円券でしたら2800円(約20%割引)で購入して4名分(3200円)使えて、300円分が残るので、他のアトラクションでその300円を使えると言う計算ができます。
残りの300円分で、もし、400円のアトラクションに乗る場合には、100円券だけ券売機で購入して、あまり300円と100円券を提出すれば大丈夫です。
また、回数券の有効期限は発行日より1年間ですので、また今度来た時にも使えます。

なお、回数券は、プリペイド方式になっていて、残高が表に印字されるタイプです。
下記は観覧車のシースルー(足元がガラス)です。

観覧車からは横浜ベイブリッジや富士山なども良く見えます。

横浜コスモワールドの土地は横浜市が所有しており、暫定的に貸し出された、暫定遊園地と言う位置づけになっています。
当面は存続するとは存じますが、横浜市の都市計画次第では、遊園地が無くなってしまう可能性も捨てきれませんので、ぜひ、あるうちに訪れてみて頂ければと存じます。

下記は世界初の水中突入型ジェットコースター「バニッシュ」です。

他にも、落とし込みが世界最大傾斜の急流すべり「クリフドロップ」なども人気です。
キッズカーニバルゾーンは、子供たちが現実を忘れて楽しめると言うコンセプトのもと、夢のある「おとぎの島」となっています。

横浜コスモワールドへの行き方・アクセスですが、電車の場合、最寄り駅は、みなとみらい線の「みなとみらい」駅が一番近いです。
その次に近いのは、JR根岸線の「桜木町」駅となります。

コスモワールドの駐車場

みなとみらいの有料駐車場は、行き慣れている方であればよいのですが、はじめてのような場合には「ご利用は計画的に」事前によく調べてから行かないと、現地で迷ったり、困ったりする可能性が高いです。

まず「よこはまコスモワールド」の施設じたいには専用駐車場はありませんので、周辺の有料駐車場を利用する形となります。
いずれにせよ、30分270円くらいと駐車料金も高いですので、覚悟も必要です。

平日であれば「横浜ワールドポーターズ」(1000台)が近くて便利です。
平日(特定日を除く)であれば上限1000円の設定もあり「お得」です。
また、ワールドポーターズのお店で食事でもすれば、3000円以上の利用で2時間まで無料にもなります。
更に、この記事の執筆時点では、平日18時以降の駐車料金は「無料」(夏休みなど特定日を除く)のため、夜にデートなどで遊園地へ訪れる場合には、もう打ってつけですね。

土日祝の場合には、上限料金がある有料駐車場はこの付近にはないので、30分=260円~270円の出費は覚悟しましょう。
あえて、申し上げれば、上記の横浜ワールドポーターズで3000円以上飲食して2時間割引を利用したり、クイーンズパーキング(横浜ベイホテル東急)の地下駐車場(1700台)を利用して、同じく割引を受けられるアット!のお店で飲食するなどしか工夫できません。

初めての場合、みなとみらいは、駐車場の入口も、わかりにくいので、事前に大体の場所だけでも確認しておくと良いです。
特に、地方ナンバーの不慣れなクルマは、よくウロウロとノロノロ運転していますので、ご注意を。

駅から近いので、コスモワールドの場合、できる限り「電車」で行くのが無難です。

宿泊するなら

私が横浜のみなとみらい地区に宿泊する際には、だいたい、いつも「横浜ロイヤルパークホテル」に泊まります。

70階建ての横浜ランドマークタワーのビルに入っているホテルで、ランドマークの52階~68階部分がホテル客室となっていますので、眺めは最高です。
ホテル客室は、海側の客室の方が料金が高いのですが、私が好きなのは、山側(街側)でして、上層階から見下ろす横浜の夜景は、ずっと見ていても飽きません。

富士山が見えるのも、街側になります。
もし、横浜に宿泊なさるようであれば、合わせてどうぞ。


横浜ロイヤルパークホテル

三渓園の楽しみ方~単なる庭園ではない歴史的建物が豊富な横浜本牧の観光名所
横浜・八景島シーパラダイス~混雑時攻略法・裏技
東京ドームシティーの「アトラクションズ」遊園地の簡単攻略法
横浜こども国~初めてでも失敗しないお得で便利な利用方法
神奈川県の日帰り温泉クチコミ情報

コメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 長崎ハウステンボス2日間にて誰でも得する攻略法を知っておこう~H…
  2. 高尾山トリックアート美術館inエジプト 想像以上に楽しい新たな発…
  3. 多摩動物公園の駐車場で困らないために~お勧め駐車場はココ
  4. さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト~相模原市最大の人気スポッ…
  5. さがみ湖プレジャーフォレスト「イルミリオン」 関東最大500万球…
  6. 富士急ハイランド攻略情報&お得情報~混雑アトラクション…
  7. 箱根小涌園ユネッサン 日帰りの旅を攻略
  8. ハウステンボスの世界最大イルミネーション&プロジェクションマッピ…

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. USJの簡単攻略法~ハリーポッターエリアの入り方など超初心者向け便利情報
  2. 京都2泊3日旅行情報 2-3 車折神社と、トロッコ嵯峨野で保津峡を往復

PAGE TOP