静岡

蓬萊橋(島田市)~東海地方4泊5日貧乏旅行(1-1)


 スポンサーリンク


 さて、2015年のゴールデンウィークは、自動車にて東海方面を4泊5日にて周って参りました。
 その時の行程などを残しますので、皆様の旅行計画にお役立て頂けますと幸いです。

 GWの初日、東名高速の下り渋滞ですが、伊勢原バス停付近を先頭に渋滞していました。
 ちなみに、ネクスコ中日本のHPでは、事前に渋滞予測が見れますので、予測はしていたため、今回は、厚木ICから東名に乗ります。 
 伊勢原までは渋滞しましたが、厚木ICからはすぐですので、苦にはなりません。
 鮎沢PAで休憩を取り、御殿場を過ぎたら、新東名に入ります。
 新東名はやはり路面が良くカーブも緩やかですので、運転も疲れにくいですね。
 途中、藤枝岡部ICで降りて、最初の目的地である島田市の蓬萊橋を目指します。


スポンサーリンク

 VICSの渋滞情報では藤枝バイパスがちょっと混雑していたため、国道1号に入りました。
 しかし、1号に入ったとたん「渋滞」です。藤枝駅近くの方まで1号線混雑していました。
 そのため、南にそれて迂回する事に。
 すると「田中城」との表示が・・。

 そうです。この付近には「田中城」があったのを思い出して、ちょっと写真だけ撮影するため、寄り道しました。

 

 → 田中城の話はこちら

蓬萊橋

 蓬萊橋(ほうらいばし)は、大井川にかかる木造の橋で、全長は897.4メートル、通行幅2.4メートル。
 時代劇の映画やドラマでも使われることがある、貴重な歴史的施設で多くの観光客が訪れ、ギネスブックにも世界一の長さを誇る木造歩道橋として登録されています。
 また、国内でも珍しい、歩行者でも通行料金が必要な橋になっています。大人100円です。
 自転車で通勤・通学される方の為に1ヶ月定期券もありますよ。

 

 対岸まで歩くと往復で1800mありますので、今回は途中で引き返します。
 蓬莱橋ができることになったエピソードとしては、下記のような事があります。
 明治2年7月に最後の将軍・徳川慶喜を警護してきた幕臣が、牧ノ原台地を開拓して「お茶」の栽培を開始したのに伴い、島田の街へ買い出しに出るため、大井川を渡る事が多くなったそうです。
 しかし、急流で川幅に広い大井川を小舟で渡るのは、時には危険も伴います。
 そのため、県の許可を得て蓬莱橋を建設し、明治12年1月13日に完成したとの事です。
 橋の名前は、徳川家達が明治3年4月に牧ノ原台地を訪問した際に、お茶の栽培を見て「ここは蓬莱、宝の山だ」と激励したことから、その名を取ったと言われています。

 

 さて、受付で通行料を支払って、蓬萊橋を歩きます。
 木造ですので、結構、歩行者が歩く際の振動で、橋が揺れています。
 欄干も低いので、スマホ落としたら大変だなと思いつつ撮影しました。
 小さなお子様連れはご注意願いたく存じます。

 アクセスですが、下記の地図ポイント地点の場所が、無料駐車場の場所です。
 無料駐車場は大井川沿いにありますが、私が訪問した朝11時過ぎの段階では、ほぼ満車でした。
 もし、満車でしたら、近くのスーパーアピタで買い物がてら、車を止めると良いかもしれません。

 

 管理棟の脇にはトイレも完備されています。
 春から夏にかけては、日光を遮るものがありませんので、紫外線対策必須です。

 なお、蓬莱橋は2016年前期の朝ドラ「とと姉ちゃん」のロケ地にもなりました。

 →初日・掛川城(1-2)につづく
 →とと姉ちゃん~キャスト・出演者一覧リスト【朝ドラ】

コメント

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



Pocket
保存
はてな
ブックマーク
Google+
シェア
Follow on Feedly

関連記事

  1. 掛川城と浜松城~東海地方4泊5日貧乏旅行(1-2)
  2. 諏訪原城 駐車場・観光順路コース・所要時間情報
  3. 掛川城 旅行情報・観光情報・駐車場
  4. 浜松基地のエアーパーク~入場無料・駐車場無料で子供も大満足な航空…
  5. 景ヶ島渓谷~見たことも無い柔らかな奇石が織り成す独特の世界観
  6. 横須賀城(遠江) 観光情報・駐車場情報
  7. 徳川家康が眠る久能山東照宮のみどころ
  8. 龍潭寺の国指定名勝「庭園」特集【大河ドラマ おんな城主 直虎】

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link
Rakuten-Link


JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 円覚寺と東慶寺 (北鎌倉) 訪問記
  2. 真田家墓所がある松代「長国寺」のみどころ~真田信之の霊屋など
PAGE TOP