長野観光

安楽寺と国宝【八角三重塔】長野県上田市別所温泉




 長野県上田市の別所温泉にある「安楽寺」です。

 安楽寺(あんらくじ)は曹洞宗の寺院で、創建は天平年間(729~749年)に行基の建立とも、平安時代の天長年間(824~834年)創立とも言われています。

 実質的な開山は、鎌倉時代で、宋にも留学した樵谷惟仙(しょうこくいせん)がで、2世住職・恵仁は、樵谷惟仙が日本へ帰国するのと同じ船で来日した宋の高僧です。



 駐車場から参道を登って山門をくぐると境内には入ります。
 階段もそんなにキツクはありません。
 そして、安楽寺のりっぱな本堂でお詣りをすませましょう。

安楽寺

 鎌倉時代の安楽寺は執権・北条氏の庇護を得て栄えました。
 ※各画像はクリックすると拡大します。

安楽寺

 いかにも鎌倉時代の寺院と言う趣で、境内もそんなに広くありません。
 そのため、観光所要時間は20分~30分といったところです。

安楽寺【八角三重塔】

 八角三重塔は、1289年に伐採した木材が使用されている事から、1290年代には建造されたと考えられるため、日本最古の禅宗様建築物であり「国宝」に指定されています。
 現存する近世以前の八角塔としては日本唯一です。

安楽寺・八角三重塔

 高さ18.75mの国宝・八角三重塔へは有料拝観となります。
 時間は、3月~10月は朝8時~17時、11月~2月は朝8時~16時まで。
 大人300円、小・中学生は100円、未就学児は無料となっています。
 トイレ完備です。

行き方とアクセス

 別所温泉の旅館に宿泊する場合には、徒歩圏内ですので、ちょっと散策するのにも良いです。
 無料の駐車場は下記の地図ポイント地点となります。
 地図の縮尺を変更してご覧願います。





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 信州上田と真田の里を巡る歴史の旅
  2. 野尻湖 野尻湖遊覧船と野尻湖のみどころ駐車場まとめ情報
  3. 松本・別所・駒場・川根の2泊3日の旅
  4. 猿が温泉に入っていない事もある?~人気スポット地獄谷野猿公苑の露…
  5. 信州は渋温泉の個性あふれる外湯巡り「9湯めぐり」を一応制覇してみ…
  6. 妻籠宿 妻籠宿のみどころ解説 素朴な江戸時代にタイムスリップ
  7. 万座温泉・野沢温泉 2泊3日の旅 お役立ち情報
  8. 小諸の懐古園(かいこえん) 家族で散策も楽しめる駅チカの観光スポ…



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link



只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 桂浜とは 桂浜の便利な駐車場も 桂浜
  2. つぼ湯 世界で唯一入浴できる世界遺産の温泉 7色に変化する不思議な秘湯の魅力 つぼ湯
PAGE TOP