静岡観光

金時公園(金時神社) 金太郎のふるさと

金時公園(金時神社)



金時公園は、静岡県駿東郡小山町中島にある史跡公園で、小山町の金時神社が隣接しています。
足柄は、日本昔話や、童話などで、誰もがご存知である「金太郎」が子供の頃、クマと相撲を取るなど、住んでいた場所です。
出生地も、いくつか伝承がありますが、ここ、小山町の金時神社がある場所も、金太郎の誕生地(母の実家があった場所)とされます。
具体的には、山崎家を含む坂田屋敷(坂田三軒)「金時屋敷」の跡地とされます。
その後、生家跡に、金太郎(坂田金時)を祭った神社が建立されました。
坂田金時(さかた-きんとは)は、金太郎が、大人になったときの、正式な名前と言う事になります。



2018年に公園整備されて、多世代交流施設「金太郎テラス」や新しいトイレも完備されました。
窓口が開いていれば、金太郎テラスの受付にて「御朱印」も頂けるようです。
金太郎に由来する金時神社の御朱印となると、貴重ですね。

下記のように土俵もあり、ローラー滑り台、ボルタリングボードなど、子供の運動に良く、金太郎のように「健康な子供」になれる遊具も整っています。

金時公園

金時神社では、毎年5月3日には「富士山金太郎春まつり」が開催されるほか、11月には観光協会が「七五三の参拝」も受付するようです。

金時神社

ちょろり七滝から、流れる湧水は、金太郎が生まれた時に、沸かして産湯に使ったとも、伝わります。

ちょろり七滝

ちょろり七滝は、とても小さな流れですので、写真だと、よくわかりません。
そのため、短い動画も撮影して参りましたので、よければ、ご確認いただけますと幸いです。

金時神社は、公園の少し奥にありますが、階段も少なく、訪問しやすいです。
見学所要時間としては、10分もあれば充分となります。



金時公園(金時神社)への交通アクセス・行き方ですが、JR御殿場線の駿河小山駅から徒歩20分くらいです。
無料駐車場が8台ほどあります。
場所が少しわかりにくいので、当方のオリジナル関東地図にて、駐車場入口をポイントしておきます。

金太郎の解説 実際の金太郎「坂田金時」とは?
足柄峠と足柄関所跡・聖天堂【足柄街道】





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 徳川家康が眠る久能山東照宮のみどころ
  2. 浜松基地のエアーパーク~入場無料・駐車場無料で子供も大満足な航空…
  3. 掛川城 旅行情報・観光情報・駐車場
  4. 八重桐の池 八重桐の池 「跳ね橋」 神秘的なエメラルドグリーン
  5. 豊川稲荷・長篠城・二俣城~東海地方4泊5日貧乏旅行(5-1)最終…
  6. 蓬萊橋(島田市)~東海地方4泊5日貧乏旅行(1-1)
  7. 松本・別所・駒場・川根の2泊3日の旅
  8. 天白磐座遺跡~古代から伝わる神聖なパワースポットと渭伊神社



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. しかべ間欠泉で迫力ある地球の営みを体感~道の駅「しかべ間歇泉公園」では温泉蒸し処も しかべ間欠泉
  2. あつぎ鮎まつり大花火大会~ちょっとした攻略法など
PAGE TOP