九州

太宰府天満宮と菅原道真~どうして菅原道真は学問の神様になったのか?


 スポンサーリンク


九州は福岡県の太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)は、菅原道真を祭神として祀る天満宮で、京都の北野天満宮とともに全国の天満宮総本社とされます。
初詣の際には700万人が参詣する「学問の神様」として有名です。

菅原道真(すがわら-の-みちざね)は、幼少の頃より学問の才を発揮しており、わずか5歳で和歌を詠んだ事から「神童」と称されました。
学問だけでなく、成長すると弓も百発百中の腕前であるなど、文武両道として、その名を馳せます。

その後、讃岐国の長官として赴任すると、疲弊していた讃岐を建てなおし、民からは大変慕われたと言います。
地位の低い貴族だった菅原道真ですが「学問」に秀でた優秀な貴族として、そられの実績から宇多天皇から重用されるようになりました。
894年には、唐の国情不安と衰退を理由に「遣唐使」を廃止させました。
これが、のち日本独自の平安文化「国風文化」を生むことになり、独特な服装である十二単 (じゅうにひとえ)や、 日本独自の文字となる「かな文字」の発明に至りました。

その後、右大臣へと破格の昇進をしますが、左大臣・藤原時平の策略により、無実の罪に問われて、901年九州の大宰府に突如左遷させられたのです。
大宰府へ向かう際には、家族との別れも許されず、また馬や食糧の支給もないと言う扱いだったと言います。

大宰府で与えられた屋敷は廃屋で、給料も使用人も与えられず、衣食に困るような厳しい軟禁生活を強いられます。
大宰府に赴いてから約2年後の903年2月25日、菅原道真は大宰府にて死去し安楽寺に葬られました。享年59。

菅原道真の遺体を牛車で運んでいたところ、牛が急に止まって動かなくなった場所が、そのまま菅原道真の廟所「安楽寺」になったといいます。


 スポンサーリンク

それからしばらくして、、菅原道真の罪も「無実」だったことがわかります。
そして都では、疫病や飢饉が発生し、権力闘争に関わった藤原時平ら左遷に関わった者が相次いで亡くなった事で、朝廷は「道真の祟り」だとして恐れるようになり、菅原道真が眠る安楽寺に919年から「安楽寺天満宮」を建立して供養することになります。

こうして菅原道真は神様として天満宮に祀られる事となり、以降は学問の神様として信仰を集めました。
不謹慎な話ですが、菅原道真も、自分が神様になり、庶民から今でもこんなに信仰をされるなんて思っていなかったのでは?とも考えていまいます。

天満宮・天神と言う名の神社は日本全国にありますが、天満・天神とつくと通常の祭神は藤原道真と言う事で「道真の怨霊が雷神となり、それが天に満ちた」と言う意味になります。

江戸時代の終わりまで安楽寺天満宮と呼ばれていましたが「宮」がつく神社は、皇族を祀る神社しかつかなくなったこともあり、一時は「大宰府神社」と名称変更となり、戦後の1947年に現在の「太宰府天満宮」と言う名になりました。

幕末には京から逃れて来た三条実美ら公卿5人が、約3年滞在した場所でもあり、土佐脱藩の坂本龍馬、土方久元や中岡慎太郎、薩摩の西郷隆盛や長州の伊藤博文、肥前の江藤新平らも太宰府天満宮を訪問しています。

本殿は桃山時代の建物で、国の重要文化財に指定されています。

多くの受験生が合格祈願に参拝し、筆を買うと受験にご利益があるとも言われます。
そのため、お正月の初詣時期だけでなく、1月~3月の土日は大変混雑します。
その混雑時期は駐車場も満車気味になると言いますので、お早目のお出掛けが無難かと存じます。

太宰府天満宮じたいには駐車場はありませんが、その周辺に民間駐車場がいくつもあります。
ただし、大きなところは少なく、台数が少ない駐車場がいくつもあると言う感じで、コインパーキングも多いです。

あえてアクセスとして私が平日に利用した駐車場を地図で示しますと、下記の地図ポイント地点となります。
一番近くて大き目な有料駐車場です。

西鉄太宰府線の終点・太宰府駅からは徒歩5分ですので、太宰府天満宮の行き方としては電車でも訪れやすいです。
福岡空港からも、西鉄太宰府駅行きの高速バスが運行されています。

コメント

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
2016年2月には、25000円で松山1泊旅行に行って参りました。(^^)
詳しくは下記にて。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー


★ツアーコンダクター募集・初心者歓迎
旅行添乗員募集・説明会実地中!


 スポンサーリンク



Pocket
保存
はてな
ブックマーク
Google+
シェア
Follow on Feedly

関連記事

  1. 京都2泊3日旅行情報 2-1 神泉苑
  2. 京都2泊3日旅行情報 3-3 八坂神社
  3. 高野山と南紀熊野三山 2泊3日の旅 (那智の滝・那智大社→南紀勝…
  4. 高野山と南紀熊野三山 2泊3日の旅 (龍神温泉→熊野本宮→熊野速…
  5. 高尾山~世界で一番登山者が多い山~初心者お手軽ハイキング 駐車場…
  6. 米沢城・山形城・白石城・二本松城のレンタカー1泊2日の旅
  7. 榛名山と榛名湖の雄大な自然と「榛名神社」のパワースポットで開運を…
  8. 姫路・大阪・高野山3日間の旅【真田幸村のゆかりの地】総合計画編

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link
Rakuten-Link


JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 岡崎城・足助城・野田城~東海地方4泊5日貧乏旅行(4-1)
  2. 青森・白神山地方面 みちのく温泉1泊2日の旅① (1日目 深浦へ)
Rakuten-Link
PAGE TOP