岩手

達谷窟毘沙門堂~切り立った岩肌と清水寺を模した毘沙門堂


 スポンサーリンク


岩手県の平泉にある達谷窟(たっこくのいわや)は、801年、蝦夷の阿弖流為(アテルイ)などを討伐する征夷大将軍として赴任した坂上田村麻呂が、ここ達谷窟を拠点としていた蝦夷を討伐した記念として建立したのが達谷窟・毘沙門堂と言われています。
平泉・中尊寺からは、約6キロ離れたており、厳美渓へと繋がる道路沿いにあります。

丘陵があるのですが、その先端部に現在の天台宗・達谷西光寺があります。
達谷西光寺の境内は神域と言う事で、喫煙・飲食・ペットなどの動物同伴は禁止です。

入口で拝観料をお支払して境内に入りますが、お寺さんなのに鳥居もありますので、神仏混淆の社寺です。
もっと、山の中だと想像していたのですが、そんなことは無く、ほとんど平地でして、境内を歩くのにも、階段などはあまりありません。
そういう意味では、平泉・中尊寺よりラクラクです。

すぐに切り立った大きな岸壁と、その岩肌に吸い付くように建てられた毘沙門堂が見えて参ります。

岸壁の大きさは、東西約150メートル、最大標高差およそ35メートルと言う事で、その下方の岩屋に懸造の窟毘沙門堂があります。
坂上田村麻呂は、京の清水寺を建立したとも言われている人物ですので、この毘沙門堂も、清水寺に習って建て、更に鞍馬寺にならって108体の多門天を奉ったのが始まりとされています。
毘沙門堂の内部は撮影禁止でしたので、写真はありません。ご了承願います。

その後、藤原清衡が平泉に本拠を移した際にも、西光寺を保護したようです。
1615年には、仙台城主・伊達政宗により再建されました。
下記は毘沙門堂の前に建つ、弁天堂です。

切り立った崖の一番左側のうえには、直接掘られた仏様(磨崖仏)があり、大日如来あるいは阿弥陀如来と考えられています。
「北限の磨崖仏」と言われています。

前庭には蝦蟆ヶ池(がまがいけ)と弁天堂があり、その奥に見えるのが毘沙門堂です。
牛玉宝印(ごおうほういん)も1000円にてありました。

坂上田村麻呂に由縁する話としては、蝦夷(えみし)の悪路王、赤頭、高丸がこの達谷窟(高丸城)を拠点としていたそうです。
そこで、桓武天皇(第50代天皇)の命にて坂上田村麻呂が征夷大将軍となり、蝦夷征伐を行います。
悪路王たちは達谷窟から3000の兵(賊徒)を率いて対抗しますが、801年、坂上田村麻呂は、激戦の末に、ここで蝦夷を打ち破り、悪路王、赤頭、高丸の首を刎ねて蝦夷平定を果たしたと寺には伝わっています。
この話は、義経記、吾妻鏡、諏方大明神画詞、日本王代一覧・元亨釈書などいくつかの文献でも同じような記述がみられます。

悪路王は蝦夷の指導者・阿弖流為(アテルイ)を指すとする説もありますが、勝者(征服者)によって、負けた側の主導者は「悪いことをした奴だった」と書かれますので、悪路王とされるのです。
下記は達谷西光寺の金堂です。

誤解が無いように記載しておきますが、中尊寺・金色堂は金ピカです。
しかし、金堂と言うのは、ご本尊を安置する寺院の仏殿の事を言います。
内部に金箔を使用することがあったことから、金堂でして、外観も金箔を使っているとは限らないのが普通です。

さて、達谷窟毘沙門堂への行き方・アクセスですが、下記の地図ポイント地点が無料駐車場となります。

観光所要時間は約20分といったところです。
奥州討伐を行った源頼朝、も鎌倉への変える際に、達谷窟毘沙門堂を参拝しています。
皆様、是非、平泉を訪れた際には、足を延ばしてみてはいかがでしょうか?
南には厳美渓もありますので、セットでどうぞ。

5分でわかる坂上田村麻呂とは~胆沢城と多賀城訪問記も
蝦夷・アテルイと坂上田村麻呂の戦い
厳美渓(げんびけい)の魅力であるエメラルドグリーンの渓谷と空飛ぶ「郭公だんご」
歴史公園えさし藤原の郷~大河ドラマなどの撮影ロケ地のセット
金色堂を初めとする世界遺産奥州平泉「中尊寺」の寺院みどころと駐車場情報

コメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 東京の愛宕神社お参りは「出世の石段」から? 東京23区内最高峰に…
  2. 高野山と南紀熊野三山 2泊3日の旅 (龍神温泉→熊野本宮→熊野速…
  3. 道後温泉本館の攻略法と見どころ~神話の時代から湯をたたえる道後温…
  4. 高尾山に「節約登山」する電車の「割引」や「お得」な方法
  5. 星谷寺と座間戸谷山公園
  6. 京都2泊3日旅行情報 3-2 京都駅から銀閣寺へ
  7. 芝の増上寺の見どころ~徳川将軍家墓所(徳川家霊廟)もある徳川家の…
  8. 金剛峯寺と高野山の歴史~大門・壇上伽藍・金堂【世界遺産】

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 広島の戦国時代史跡を周る1泊2日旅の記録~大三島なども
  2. 千光寺のみどころ~尾道を代表する観光スポットと尾道渡船

PAGE TOP