旅行計画

大分出張の行程記録~中途半端な2泊3日も内容は充実


スポンサーリンク



またまた復興わりを利用させて頂きまして、九州は大分に出張して参りました。
大分県はお蔭様で人生初となります。
夢の別府温泉にも入浴させて頂きました。

今回のコース的には下記のような感じです。

1日目は夕方に大分空港着でレンタカー

奈多八幡宮・・別府温泉ホテルサンバリーに宿泊。

2日目のコースとしては、高速に乗る前にら旗の台(加藤清正像)
そして高速で移動して臼杵城・・二王座歴史の道・・佐伯城

臼杵の城下町が思ったより時間が掛かり90分使ってしまった為、佐伯城は麓だけ見て、登るのは断念しました。
暑くてたまらないと言うのも断念した理由に含まれます。

そして、一般道で移動して原尻の滝・・岡城・・岡藩主おたまや公園

高速のようなバイパス?を大分方面に走行しました。
そして、戸次川の古戦場跡

大分市内に入って碇山・・大友氏館・・大分城・・鶴崎城・・松平忠直公廟のある浄土寺

そして、別府に戻って石垣原古戦場跡の碑を写真に納め、宿泊は明礬温泉「岡本屋」さん。

2日目はこんな感じです。
なお、大分ナンバーの方、全員がそうであるとは申しませんが、車の運転には特徴がありました。

コンビニの駐車場や脇道から、国道や県道の本線に出る場合ですが、ちょっと車間が開いていると、本線を向かって来るクルマのスピード関係なく、入って行きます。
かなり無理があると言う事ではありませんが、関東と比べると、ちょっと無理がある感じ、判断が甘い感じです。
そのため、ブレーキを掛けなくてはならないシーンが多々ありました。

あとは、走行車線と追い越し車線になっている片側2車線の場合ですが、追い越し車線を走るクルマも、法定速度を守ると言うか、まぁ、法律上は問題ないのですが・・。
道路が混雑していて、両車線にクルマが多いと言う事ではないですよ。
混んでいないスムーズな流れですが、左車線も右車線も速度がほぼ同じなのです。
よって、走行車線の流れと、追い越し車線の流れは、あまり変りません。
これも、すいている関東の道ではなかなか無いです。

もちろん、全部と言う事ではありませんので、繰り返しさせて頂きますが、全体的には「安全運転」と言う事だと存じます。
なお、高速道路は片側1車線が多いので、旅行などの際の行程を時速100kmで計算すると痛い目にあいます。

3日目(最終日)は、まず「別府地獄めぐり」を共通観覧券にて周りました。

別府温泉の地獄めぐり~噴気・熱泥・熱湯などが噴出する鉄輪温泉などベスト10地獄

吉弘神社も寄って、最後に明礬地獄も改めて寄りましたが、約1時間30分と思ったより時間がかかり、その後は急ぐ事に・・。

高速の上毛スマートで降りて、宇賀貴船神社・・中津城・・福沢諭吉旧居・・合元寺
大分市は大丈夫だったのですが、中津市は雨でした。

しかし、宇佐神宮に到着する頃には、計画時間まで取り戻し、雨もやんでました。

宇佐神宮

宇佐神宮~神聖で広大な境内と国宝の本殿などの見どころ

そのあとは、下記のような行程です。

豊後高田城・・立石陣屋跡・・日出城・・松屋寺・・杵築城・・杵築の城下町・・いこいのゆ・・安岐城・・大分空港です。

高田城はあまり見るところはありませんが、念の為寄りました。

杵築城は、気に入りました。
城が良いと言う事ではなく、色濃く残る城下町が素晴らしいです。
オススメできます。


スポンサーリンク



大分空港では、3階のレストランで食事をしたあと、空港ラウンジに行こうとしたのですが、館内図を見たところに行っても、入口がないんですよね?
良くターミナル案内を見ましたら、手荷物検査をした先、すなわち、搭乗口のフロアにありました。
中にあるとは思わなかったので、スーツケースを持って、2階を右に行ったり、左に行ったりしてしまいました。
ただし、よく考えてみたら、羽田空港も中ですので、そういうケースもあるのは事実ですが、地方空港では初体験でした。
しかも、ようやくたどり着いた、その大分空港ラウンジに入ったら「満席」だと言うではありませんか?
ラウンジが満席と言うのも、人生初体験でして、ダブル・ビックリです。
ジュースだけでもよければどうぞと言われましたが「またあとできます」と言って、普通の待合室にてちょっと待ちました。
JALより先に飛ぶANAが出れば、すくだろうの予測どおり、15分後には入れましたよ・・。
大分空港のラウンジ、ちょっと狭いです。

今回の行程は、ざっとまとめると下記のような感じです。
ご覧頂きまして、誠にありがとうございました。


スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. サッポロビール園 サッポロビール園【失敗しない】混雑回避と予約などの重要ポイント
  2. 鵜戸神宮 鵜戸神宮 亀石の穴に投げる運玉もある太古からの信仰 初詣も
  3. かながわ県民割 かながわ県民割(2020年)GoToトラベルと併用(両方割引)可…
  4. 東京から奄美大島への行き方~奄美大島でのお勧め移動方法など観光手…
  5. 阿蘇山噴火ライブカメラ 熊本「阿蘇山」ライブカメラ・生中継情報 2021年10月20日噴…
  6. 米沢城・山形城・白石城・二本松城のレンタカー1泊2日の旅
  7. F-15 沖縄本島の道路が滑りやすい訳? 実際にスリップしたワタクシと沖縄…
  8. 阿蘇・鍋ヶ滝 阿蘇・鍋ヶ滝~キリン生茶のCMでもお馴染み「滝のカーテン」

スポンサーリンク




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link

【PR】

スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 身延山 初めてでも失敗しない攻略法 日蓮上人・ゆるキャン△の聖地 身延山
  2. 河津桜まつり【2024年対応】駐車場の場所 混雑回避する方法 河津桜まつり
【PR】
PAGE TOP