北海道

900草原展望台~北海道ならではの風景がある広大な牧草地


 スポンサーリンク


900草原展望台(きゅうまるまる-そうげんてんぼうだい)は、北海道の弟子屈(てしかが)から南にある展望地で、弟子屈町営の大牧場にあります。
牧草地は906ha(牧場面積1437ha)と甲子園球場218個の広大さで、約1300頭のホルスタイン(乳牛)が飼育されています。
「720度の大パノラマ」と言う触れ込みがあるように、売店、レストランを備えた展望館からは摩周岳・硫黄山・雄阿寒岳・雌阿寒岳の山々など、360℃の大展望となります。


 スポンサーリンク

麓からは坂をクルマで上がって行きますので、自転車でツーリングしている方は、ちょっと坂道きついかも知れません。
雄大な北海道の広さを実感できる大パノラマが待ってくれており、入場料などは無料です。

見学は自由でいつでも訪問でき、アップダウンも多いパークゴルフは、一式レンタルしても400円と格安で楽しめますが、高台なので景色も抜群です。
4コース36ホールと、国際パークゴルフ協会公認のパークゴルフ場になっています。

なぜ、900と言う冠が付いたネーミングなのかと申しますと、広大な敷地は900ha(ヘクタール)以上もあるからそうです。

家畜伝染病予防のため牧草地内への立ち入りは禁止です。
放牧している牛の管理にはオフロードバイクを使っているとの事です。

サイロの形をしている展望館では資料展示などもあり、グリーンミルク、ソフトクリームやカットメロンも美味しいと評判です。
ジンギスカンやエゾシカバーガーも販売されています。

11月~4月の冬季は周辺道路も通行止になると言う情報もあり、午前10時~16時のレストハウスもお休みです。
道路が入れる場合、建物内の展望階は閉鎖されていますが、野外の展望台は開放されているようです。

風が強いと寒いので、春先や秋にはは防寒対策も必要です。

無料の駐車場は約100台。
JR摩周駅からですと、タクシーで約15分となります。

住所は北海道川上郡弟子屈町鐺別となり、観光所要時間は10分といったところです。
雄大な景色をゆっくり眺めて、心も体もリフレッシュしてください。
行き方は、当方の北海道Googleマップにてご確認願えますと幸いです。

釧路湿原~個人旅行で見ておきたい展望台2つと釧路湿原の穴場
摩周湖ブルーが楽しめる展望台3つと失敗しない摩周湖パノラマ観光情報
北海道の硫黄山~迫力ある火山の噴気孔をワイルドにすぐ近くで見学
屈斜路湖「砂湯」砂を掘ると温泉が出る湖畔水遊び
阿寒湖を楽しむ7つの見逃せない観光スポットや阿寒湖遊覧船とオンネトーなど
釧路湿原~個人旅行で見ておきたい展望台2つと釧路湿原の穴場
北海道の温泉クチコミ情報
北海道観光地巡り用「北海道観光オリジナルGoogleマップ」

コメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

★元旅行会社勤務の私も驚きの価格にビックリ。
ほぼ毎月利用しています。例えば東京発25000円で松山1泊旅行に行けました。(^^)
レンタカーやオプションも激安です。
一度、比較してみてください。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



 スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 釧路湿原~個人旅行で見ておきたい展望台2つと釧路湿原の穴場
  2. 屈斜路湖「砂湯」砂を掘ると温泉が出ると言う無料で遊べる温泉&湖畔…
  3. 神の子池を見に行こう~ 静かな森の中に神秘的な空間 アクセス方法…
  4. 函館観光の名所トラピスチヌ修道院~赤レンガ倉庫など6箇所のクチコ…
  5. しかべ間欠泉で迫力ある地球の営みを体感~道の駅「しかべ間歇泉公園…
  6. 松前城の見どころ~北海道で唯一の日本式城郭
  7. 阿寒湖を楽しむ7つの見逃せない観光スポットや阿寒湖遊覧船とオンネ…
  8. 箱館丸とは~日本最初の洋式商用帆船【函館の名所】

Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. トクだ値の乗り越し精算は?区間外乗車の方法 JR東日本「えきねっと」
  2. 勝連城と阿麻和利とは~鬼大城や展望も素晴らしい勝連城の見どころ【沖縄の世界遺産】

PAGE TOP