四国観光

松山城の天守内部写真と松山城からの展望




松山城~威風堂々と構える見事な構造も敵を欺く芸術的防御からの続きです。

さて、松山城の本丸「有料拝観」にて天守閣に入り、天守の内部に入りました。
玄関にて靴をカギ付ロッカーに入れて、スリッパを履いて入っていきます。

松山城

松山城の大天守1階が玄関で、玄関の階段を上がると2階部分(下記)にでます。

松山城の天守内部

そして、順路としては、北隅櫓、南隅櫓、小天守と言う順で、まず、付櫓の中を見学できます。
その囲まれた中庭とも言える部分が下記の写真です。

松山城の天守内部

槍の展示もありました。
各写真はクリックすると拡大致します。

松山城の天守内部

鉄砲狭間もあります。

松山城の天守内部

下記は、乾櫓を撮影したものです。
直下は工事していました。

松山城からの展望

昔の甲冑なども展示されています。

松山城の甲冑

松山城の甲冑

長持ちや刀の展示もありました。

松山城の天守内部

松山城の天守内部

下記は石落としですね。

松山城の天守内部

下記は、上棟式に使用された弓矢です。立派なものですね。

松山城の天守内部

窓から撮影した天守からみた松山城の様子を5枚連続で掲載致します。

松山城の天守からの展望

松山城の天守からの展望

松山城

松山城

松山城の天守からの展望

天守の階段も結構、急な階段です。

松山城の階段

松山城の天守内部

鉄砲狭間も最近はこのタイプを良く見ます。

松山城の天守内部

この階段を登ると松山城天守の最上階です。

松山城の天守内部

天守の最上階は、下記のような感じでした。
なんと、床の間があります。

松山城の天守内部

下記の3枚は、天守最上階からの眺めです。

松山城の天守からの展望

松山城の天守からの展望

松山城の天守からの展望

以上、松山城の天守内部でした。
ご覧頂きまして、誠にありがとうございました。
残りの松山城詳細は下記より続きをご覧願います。



松山城~威風堂々と構える見事な構造も敵を欺く芸術的防御
松山城の麓にある「二の丸跡」二之丸史跡庭園には見たこともない大きな井戸?があった
秋山真之~バルチック艦隊を撃破した参謀と秋山兄弟生家





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 十三湖を望む展望台ベスト 十三湖を望む展望台ベスト3~ 呑龍岳展望台・唐川城跡展望台
  2. 箸蔵寺 こんぴら奥の院「箸蔵寺」~金毘羅さんの奥の院である四国別格霊場
  3. 足摺岬 足摺岬 地球の丸さが実感できる足摺岬展望台
  4. 姫路城の歴史と見どころ【国宝・世界遺産】~焼夷弾直撃も不発にて現…
  5. 大磯城山公園 神奈川県立公園 ちょっとしたハイキングに最適
  6. 金刀比羅宮 金刀比羅宮(ことひらぐう)「はじめて」の金毘羅お参りガイド 初詣…
  7. 勝間沈下橋 勝間沈下橋とは 四万十川に掛かるロケ地
  8. 鳴門の渦潮 鳴門の渦潮(うずしお) 世界最大級のダイナミックな自然現象を楽し…



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 妻籠宿のみどころ解説 素朴な江戸時代にタイムスリップ 妻籠宿
  2. 摩周湖ブルーが楽しめる展望台3つと失敗しない霧の摩周湖パノラマ観光情報 摩周湖
PAGE TOP