北陸観光

白米千枚田 奥能登の海岸沿いにある千枚田「マイ田んぼ」を所有する方法

白米千枚田



能登にある有名な「千枚田」(せんまいだ)である白米千枚田は、住所ですと石川県輪島市白米町の日本海沿いにある棚田となります。
日本の原風景とも言える白米千枚田は、しろよねせんまいだ、と読みます。
江戸時代の1638年頃に開墾されたようで、日本海に向かって、徐々に落ちるような美しい棚田の景観は、能登における人気観光スポットになっています。
世界農業遺産に指定されているほか、2015年のNHK連続テレビ小説『まれ』では、オープニング映像としても使用されました。



訪問したのは4月下旬でして、少しずつ、田んぼに水も張っていました。
また、何やら手入れの作業もされていましたので、もう少し、したら田植えの時期なのでしょう。
白米千枚田愛耕会さんによって耕作されているそうですが、機械が入りませんので、ほとんどが手作業となるようです。

白米千枚田

なお、千枚田オーナー・トラスト制度があり、年間2万円にて「マイ田んぼ」を1枚持つことができるそうです。
少し詳しくご紹介してみます。

オーナー会員は年会費2万円で、マイ田んぼ1枚を所有できます。
マイ田んぼには、オーナー名の表柱が建てられて、オーナー特典として、秋になるとコシヒカリ収穫米10kgと、地元特産品などを頂けるそうです。

トラスト会員は年会費1万円で、稲作作業の手伝ができます。
特典としては、収穫米5kgと、地元特産品となりますが、マイ田んぼは持てません。

白米千枚田

安倍昭恵さん(安倍首相夫人)、小泉純一郎さん(元首相)、小泉進次郎さん(国会議員)、さいとう・たかを氏(漫画家)、ちばてつや氏(漫画家)、永井豪氏(漫画家)、水木一郎氏(歌手)、山﨑賢人さん(俳優)、北京飯店(中国のホテル)が、名誉会員にもなっているとの事です。

会員の募集は、毎年1月中旬から5月までで、先着受付となります。
お申し込み先は、(公財)白米千枚田景勝保存協議会事務局(輪島市役所産業部観光課)です。
詳しくは下記の案内をご確認願います。

千枚田の保全の取組

また、毎年9月には、一般募集して抽選で当選したカップルさんの千枚田結婚式も行われるようなイベントもあります。

千枚田

駐車場には、お土産物店やトイレなども官費されています。

能登の千枚田までの交通アクセス・行き方ですが、北陸自動車道の金沢森本ICからのと里山海道・能越自動車道・珠洲道路経由にて、車で約2時間となります。
輪島からですと約40分です。
駐車場は無料の駐車場が完備されています。
観光時のカーナビ代わりとしても便利な、当方のオリジナル地図にて、一番近い無料駐車場の場所をポイントしておきます。

バスの場合、和倉温泉や輪島から出ている、定期観光バス「おくのと号」を利用すると便利です。
金沢駅発着の日帰り定期観光バス「わじま号」でも、千枚田が入っています。



なお、西行きで駐車場に入る場合と、同じく西行き(輪島方面)に駐車場から道路の本線に出る場合、カーブで尚且つ坂道の頂上部付近のため、能代方面に走ってくる車が、来ているのか、きていないのか?、非常にわかりにくいです。
走っているクルマやバイクはスピードも出ていますので、駐車場から出たら、ノロノロと時間を掛けてはかえって危険です。
さくっと加速するなど、充分にご注意願います。

能登の千枚田の観光所要時間は、約10分といったところです。
田んぼを散策する場合には、30分以上はみた方が良いです。

揚げ浜塩田「奥能登塩田村」道の駅すず塩田村
青の洞窟と空中展望台スカイバード
垂水の滝 日本海にダイレクトに注がれる名瀑
軍艦島 能登のシンボル見附島 観光攻略法
能登「ゴジラ岩」
恋路海岸と弁天島 奥のとトロッコ鉄道 のトロ
能登金剛5選 失敗しない観光方法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 金沢「兼六園」見どころ・入口・時間など知って得して欲しい情報
  2. 能登「ゴジラ岩」 能登「ゴジラ岩」
  3. 揚げ浜塩田「奥能登塩田村」 揚げ浜塩田「奥能登塩田村」道の駅すず塩田村 伝統の塩田みどころ
  4. 垂水の滝 垂水の滝 日本海にダイレクトに注がれる名瀑と窓岩?
  5. 東尋坊 そもそも「東尋坊」とは? 世界で3箇所しかない断崖絶壁の楽しみ方…
  6. 明鏡洞 明鏡洞 福井県高浜市の観光スポット 駐車場情報など
  7. 氣比神宮(気比神宮) 氣比神宮(気比神宮) 歴史ある北陸道総鎮守 みどころや「駐車場」…
  8. 永平寺 永平寺~およそ800年の歴史を持つ厳しい座禅修行の道場



旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 四季彩の丘 北海道旅行の感動体験・絶景体験に最適なテーマパーク 四季彩の丘
  2. 阿蘇山のドライブスポット景観ベスト5 草千里・大観峰・長者原など 阿蘇山

PAGE TOP