神奈川観光

大山阿夫利根神社 展望も素晴らしい大山中腹のパワースポット

大山阿夫利根神社



大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)は、神奈川県伊勢原市の大山中腹にある神社で、首都圏からも近く、人気の観光地になっています。
まず、大山阿夫利神社ですが、下社(しもしゃ)と、本社(ほんしゃ)と2つあります。
大山祇大神(オオヤマツミ)を祀る大山阿夫利神社の本社は、標高1252mの大山山頂にありますが、この記事では、中腹に位置する大山阿夫利神社「下社」に関してご紹介申し上げます。
大山阿夫利神社・下社は、大山の山頂にある本社・前社・奥社の神様の「拝殿」と言う位置づけになります。



創建は古墳時代ともされますが、神奈川県の大山に「雲」がかかると、そのあと「雨」が降ることが多い事から「雨降山」とも呼ばれ、農耕の神様として弥生時代には、崇められていたようです。
その後、古墳時代に建物が建てられたようで、延喜式神名帳では「阿夫利神社」と記載されており、本社(山頂)には、もともと古代からの祭神である「石尊大権現」が祀られて、のち石尊大権現・大山寺と呼ばれました。

大山阿夫利根神社

鎌倉時代には源頼朝戦国時代には小田原城の北条氏、江戸時代には徳川家康など、武家の崇敬を厚く受けています。
現在「大山詣り」は日本遺産に認定されています。

大山阿夫利根神社

しかし、明治の神仏分離によって、大山津見神(おおやまつみのかみ)が主祭神となりました。
そして、石尊大権現・大山寺は廃され、旧来の「阿夫利神社」に改称されたと言う事になります。

大山阿夫利根神社

石尊大権現の系統としては、不動明王を本地仏とする「大山寺」が、大山阿夫利神社・下社より標高が低いところ(徒歩15分くらい)に、別途、新たに設置されています。
しかし、奈良時代の752年に、雨降山・大山寺が建立された場所は、この大山阿夫利神社・下社が現在ある場所でした。

大山阿夫利根神社

相模湾・江ノ島の展望なども素晴らしく、夜間には「夜景」が綺麗に見える場所としても、人気ですが、大山ケーブルカーの終電にご注意願います。

大山阿夫利根神社からの展望

大山阿夫利根神社・下社への交通アクセス・行き方ですが、クルマで直接行くことはできない、大山の中腹となります。
クルマは、大山ケーブルカーの下にある有料駐車場利用となります。
ただし、大山ケーブルカーを利用しますと、この中腹にある大山阿夫利神社・下社まで、簡単に往復が可能ですが、多少の階段はあります。
<注釈> 駐車場から大山ケーブルカー乗り場までは、約500m(徒歩15分)で、階段もありますので、車椅子での訪問は困難です。
大山ケーブルカーの阿夫利神社駅から、大山阿夫利根神社へは、高低差約21mほどと若干、階段も登りますが、徒歩5分ほどになります。



昼食(ランチ)が取れるお店も、少しあります。
大山の山頂には、この大山阿夫利神社下社拝殿の左奥にある登拝門(正門)から登山するのが一般的です。

大山阿夫利根神社

大山登山の所要時間ですが、大山阿夫利神社・下社(標高700m)から、登りは約90分(高低差500m)となります。
登山届けも、しっかり提出したいところです。

大山阿夫利根神社

登山道も整備されており、ファミリーや初心者にも人気の山ですが、軽登山以上の装備でお願いします。
波多野駅から神奈中バスで50分のヤビツ峠(標高761m)まで上がって、大山山頂まで目指し、帰りはバスの本数も多い、大山ケーブルの方に降りて来ると言う日帰りルートも可能です。

大山阿夫利根神社

拝殿の右側には「大山名水」の湧水もありますので、水筒などに補給して登ると良いでしょう。

交通アクセスですが、電車・バスの場合、小田急線「伊勢原駅」の北口から4番乗り場「伊10」(伊11・伊17)系統「大山ケーブル」行きの神奈中バスに乗車して、所要約25分、終点の大山ケーブル駅バス停にて下車。
階段がある参道を約15分登ると、大山ケーブル駅となります。



山頂まで登らなくても、大山ケーブルカーで、この大山阿夫利根神社下社への往復でも、結構、楽しめます。
秋には紅葉、お正月の初詣も人気の場所です。
お時間があれば、下のところにある「大山寺」もセットでどうぞ。
ケーブルカーも中間駅で止まります。

大山の駐車場情報

神奈川県の大山のネックは、駐車場になり、土日祝・お正月・行楽シーズン・紅葉時期は、満車になることが多いです。
小田急・伊勢原駅から神奈中バスの終点である「大山ケーブル」バス停まで、クルマで上がれます。
その付近に、有料駐車場が点在していると言う感じで、もっとも近いのは「大山第2駐車場」になります。
しかし、秋の平日に訪れた場合、市営第2駐車場は、朝9時で既に満車でした。
道路を登って行くと、途中、2箇所ほど、駐車場の満車・空車表示の電光掲示板があります。
その空車がある駐車場を目指すのが無難となります。
いくつか駐車場があるところを、当方のオリジナル関東地図で、ポイントしてありますので、カーナビ代わりにご活用頂けますと幸いです。



下山したあとの日帰り温泉(入浴施設)としては、いずれもクルマでの移動がお勧めですが、下記のようなところがあります。

OYUGIWA海老名(おゆぎわえびな)
天然温泉 湯花楽 厚木店
秦野天然温泉 さざんか

宿泊するのであれば「七沢温泉」あたりが良いかも知れません。
電車の場合には、本厚木駅周辺のホテルがお勧めです。

大山寺の紅葉 (神奈川県) 大山信仰(大山詣)の不動明王「かわらけ投げ」で厄除け
大山ケーブルカーの解説 混雑時の情報や割引など
観光にも便利なオリジナル観光地図





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 伊豆山神社 走湯権現【伊豆山神社】歴史をわかりやすく解説~源頼朝と北条政子の…
  2. 筑波山神社 筑波山神社 便利な駐車場や参拝みどころ
  3. 柴又帝釈天 柴又「帝釈天」 有料拝観するべし 歴史を感じる見事な彫刻と庭園 …
  4. 豊川稲荷・長篠城・二俣城~東海地方4泊5日貧乏旅行(5-1)最終…
  5. 護良親王の墓と鎌倉宮(大塔宮)【鎌倉の観光スポット】
  6. 星谷寺と座間戸谷山公園
  7. 白鬚神社(滋賀県高島市) 白鬚神社(滋賀県高島市) 琵琶湖の湖畔にある近江最古の大社
  8. 大神神社(三輪明神) 大神神社(三輪明神) お参りしておきたい境内の各種パワースポット…



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link



只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 宮ヶ瀬湖の楽しみ方をズバリ 宮ヶ瀬ダムの観光放水から遊覧船など 宮ヶ瀬湖の楽しみ方
  2. 西伊豆【沼津 らららサンビーチ】攻略情報~平沢海水浴場
PAGE TOP