沖縄観光

石垣島鍾乳洞の観光解説~非常に見ごたえある鍾乳洞・雨天でも最適でお子様もOKな観光施設

石垣島鍾乳洞

スポンサーリンク



石垣島鍾乳洞

鍾乳洞の数は沖縄県が日本一です。
そして、石垣島でも最大の石垣島鍾乳洞は、日本最南端にある鍾乳洞であり、鍾乳石の成長度合いも日本一早いことで有名です。

石垣島はサンゴ礁が隆起した土地も多い、約50箇所の鍾乳洞があると言います。
そのうち、観光客の見学に適しているのは、石垣島鍾乳洞とサビチ洞となるのです。
石垣島鍾乳洞と言う名称ですが、開業当初は「竜宮城鍾乳洞」と名付けられていました。

石垣島鍾乳洞

すなわち鍾乳洞と言うよりは観光施設の名称と言えるでしょう。
もともとは、マリア牧場にある鍾乳洞ということで石垣の人々は「マリアイザー」と呼んでいた模様です。

石垣島鍾乳洞

下記は石垣島鍾乳洞の目玉ともされる「トトロ」の後ろ姿に似ている鍾乳石。
何万年もかけて造成された自然のものとは言え、偶然にもトトロに似ていると言うのは、なんとも感慨深いです。

石垣島鍾乳洞・トトロ

昭和48年(1973年)に愛媛大学・学術探検部が石垣島鍾乳洞を調査したところ、このマリアイザーは全長3200メートル確認したと発表しています。
この確認距離は日本で第7位の長さだそうです。
安全に見学できるコースとしては、現在600mほどが整備されていて、石垣島鍾乳洞の観光所要時間は約30分です。


スポンサーリンク



運動靴・スニーカーがあれば安心でお子様でも問題ないですが、多少の階段はあります。
所要時間(見学時間)ですが、ゆっくり歩いて約30分~40分ほどです。
ビーチサンダルなどは滑りやすいので、ちゃんとした靴で行きましょう。
なお、階段や起伏もありますので、ベビーカーは厳しいです。

石垣島鍾乳洞

鍾乳石は3年間で1mm成長するそうで発達が早く、石筍の数も約70万本で日本一を誇りようなので、本州の鍾乳洞よりも豪華だと感じます。
また、洞内では貝や珊瑚の化石、アンモナイトや三葉虫の化石等の観察もできます。

石垣島鍾乳洞

空気が綺麗なのか?、鍾乳石が汚れていなく、白いのが印象に残りました。
秋芳洞(山口県)、日原鍾乳洞(東京都)、龍泉洞(岩手県)など、色々と洞窟も訪れていますが、自分の中では石垣島鍾乳洞が一番見ごたえがあるとと感じました。
動画も撮影してみましたので、よければ下記もご覧頂けますと幸いです。

先にはまだ未確認の鍾乳洞が複数個所あるようで、一説によると全長は5000mを超え、全長約8000mともされます。
もし、それだけの長さがあると日本で2番目くらいになるかも知れません。
ただ距離が長いと、観光の場合には洞窟内をたくさん歩くことにもなるため、見学可能な660mくらいがちょうど良いと感じます。

入口と出口はわかれており、出口にはお土産物が豊富な売店と、食堂もあります。(食堂は閉鎖している時期もあるよう)
下記は石垣島鍾乳洞の入口。

石垣島鍾乳洞

ちなみに、隣接する龍神鍾乳洞も枝分かれている同じ鍾乳洞のようで、別の洞窟を観光できるようになっているようですが、悪いことは言いません。
石垣鍾乳洞だけ見学なさって頂ければと存じます。(理由は下記にて)

割引情報

石垣島鍾乳洞の割引券・クーポン券情報ですが、下記のアソビューにて購入していけば大変お得です。
割引きになるだけでなく、ポイントもつきます。
当日、設定していると慌てたり時間ももったいないので、事前にアカウントを取得してクレジットカードくらい登録を済ませておけると良いでしょう。
当日、駐車場についてから現地でスマホから購入して、入口の係員さんにスマホ画面を見せて「使用済」にして頂ければOKです。

gifbanner?sid=3195428&pid=885309770石垣島鍾乳洞 割引でお得に

JAF割引も大丈夫ですが、上記の方がポイントも貯まるのでお得です。

交通アクセス

石垣島鍾乳洞へは石垣市街地からだとタクシーで10分くらい。
石垣空港からだと自動車で30分。
約40台の無料駐車場完備。

小生は、最初、間違えて八重山鍾乳洞にたどりついてしまいましたので、皆様もご注意を。

沖縄や石垣の当方オリジナル地図では、観光地の駐車場などをポイントしています。
スマホで表示すればカーナビとして使用することも可能です。(バス乗車・歩行者・自動車のナビ可能)
地図の検索窓から施設名を入れて選択願います。

八重山鍾乳洞のデーブ情報~間違えて訪れてしまった石垣島の観光施設はどんなところだったのか?
伊原間サビチ洞【石垣島】洞窟探検した先に美しいビーチがひらけている?
川平湾(川平公園)【石垣島人気No1】国の名勝・失敗しない観光方法~行き方・交通アクセスも
フルスト原遺跡(オヤケアカハチ屋敷・大浜フルストバル城)オヤケアカハチ(遠弥計赤蜂)~オヤケ赤蜂之碑
白保海岸とは~石垣島でサンゴ礁を一番楽しめるビーチ「アオサンゴ」
石垣島「桃林寺」南国風でも八重山列島で最古の寺院
南の島の展望台【沖縄・石垣島】ちょこっと解説・観光ポイント
石垣やいま村「割引でお得に入場する方法」沖縄・石垣島のテーマパーク
風光明媚な「竹富島」を僅か2時間ほどで短時間観光する方法~石垣港発
フルスト原遺跡(オヤケアカハチ屋敷・大浜フルストバル城)オヤケアカハチ(遠弥計赤蜂)~オヤケ赤蜂之碑
石垣島から「西表島」「竹富島」「小浜島」「黒島」「波照間島」への高速船3社徹底比較~石垣港離島ターミナルの昼食や駐車場情報も


スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 竹富島 風光明媚な「竹富島」を僅か2時間ほどで短時間観光する方法~石垣港…
  2. 守礼門 首里城の解説 尚思紹王と尚巴志王【沖縄の世界遺産】守礼門や正殿 …
  3. 今帰仁城 今帰仁城の歴史と沖縄最大級の規模を誇る今帰仁城の必見ポイント【世…
  4. 美ら海水族館 沖縄美ら海水族館のお得なチケット攻略法とアクセスで一番近い駐車場…
  5. 石垣やいま村 石垣やいま村「割引でお得に入場する方法」沖縄・石垣島のテーマパー…
  6. F-15 沖縄本島の道路が滑りやすい訳? 実際にスリップしたワタクシと沖縄…
  7. 勝連城 勝連城と阿麻和利とは~鬼大城や展望も素晴らしい勝連城の見どころ【…
  8. 座喜味城 座喜味城の歴史とみどころ【沖縄の世界遺産】動画にて雰囲気も

スポンサーリンク




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. トクだ値の乗り越し精算は?区間外乗車の方法 JR東日本「えきねっと」
  2. 笹津橋公園 ブリ街道「飛騨街道」を支えたアーチ橋(国の登録有形文化財) 笹津橋
PAGE TOP