旅行計画

サッポロビール園【失敗しない】混雑回避と予約などの重要ポイント

サッポロビール園



サッポロビール園は、北海道札幌市東区にあるビールとジンギスカン料理を楽しめる大規模な飲食店です。
少し、ややっこしいのですが、北海道札幌市などには「ビール園」と称する飲食店がいくつかあります。
例えば、すすきの駅近くにある「北海道ビール園」でも、ジンギスカンの食べ放題とサッポロビール・エビスの飲み放題プランもあります。
あとサッポロビール系では、サッポロビール庭園駅のほうにある「サッポロビール庭園レストラン・ヴァルハラ」もあります。
その他にも「アサヒビール園・白石はまなす館」が地下鉄東西線南郷7丁目駅近くの工場脇にあります。



キリンビールも負けじと、札幌キリンビール園アーバン店などあります。
しかし、札幌のビール園と言えば、やはり本家本元「サッポロビール園」と言う事で、ここでは、サッポロビールさんのサッポロビール園に関して触れます。

サッポロビール博物館

サッポロビール園にはまず「サッポロビール博物館」が併設されています。
サッポロビール博物館は、事前予約での有料見学「プレミアムツアー」と、予約不要でいつでも入れる無料の「自由見学」と2通りあります。

有料のプレミアムツアーは、約50分の見学所要時間で、見学後に「サッポロビール生ビール黒ラベル」が1杯と「復刻札幌製麦酒」が1杯の合計2杯ビールを頂けます。
※大人の方でお酒が飲めない方は「ノンアルコールビール」「ソフトドリンク」から2杯、未成年の方は「ソフトドリンク」から2杯。
当日の予約はできませんが、翌日であれば空いていれば、インターネット上から予約が取れます。



無料の自由見学は、見学コースの所要時間15分ほどです。
無料にはなりませんが、出口にあるスターホールにて、有料でサッポロ生ビール黒ラベル、北海道限定クラシックを1杯300円程度で頂くことが出来ます。
※スターホールでの有料試飲は、30分以内と定められています。
ただし、提供日がありまして、毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日は有料でもビールを頂けませんので、ご注意願います。

そのサッポロビール博物館の受付の脇に、飲食目的のサッポロビール園のレストラン受付があります。

サッポロビール園

サッポロビール園は建物がひとつではないため、サッポロビール園の中ではありますが、いくつかレストランが分かれています。
座席数にすると、合計で2000席以上もある、巨大なビアカントリーなのです。

ビールの仕込み釜(ケッセル)を望みながら食べられるのが「ケッセルホール」(550席)で一番の目玉になっています。
そのつぎに人気なのは、クラシカルな雰囲気の「トロンメルホール」(208席)。
赤レンガの建物で巨大なホールの「ポプラ館」(1000席)。
テラスなどもあり落ち着いた雰囲気の「ライラック」(76席)は、夏季はバルコニー席40席が追加されます。
サッポロビール園にて最も高級志向になる「ガーデングリル」(200席)と分かれています。

すべてで、ビールとジンギスカンの提供がありますが、それぞれ微妙にメニューが異なりますので、店舗により、飲食代も違ってきます。

まず、大きなレストラン2つ「ケッセルホール」と「ポプラ館」は、共通メニューになっています。
一番安い、食べ放題+飲み放題プランで、大人3900円(税別)です。

「トロンメルホール」では、カニが追加された料理でして、一番安い、カニ1人前+テーブルバイキング+飲み放題プランで、大人5315円(税別)と、価格は高級です。

「ライラック」は、一番安い、食べ放題+飲み放題プランで、大人4100円(税別)ですが、サッポロビール園名物とも言える、味付ジンギスカンが出るのが特徴です。

穀物肥育したグレインフェッドラムのジンギスカンが頂けるのは「ガーデングリル」ですが、ビール飲み放題はあっても、食べ放題にはなっていません。
一番安いコースですと、約4600円(税別)で、ビール飲み放題となります。

なお、ジンギスカンのレストランと言いますと、食べ放題と言う印象が強いのですが、各店舗とも、食べ放題にはせずに、単品で注文することもできます。
ビールも、飲み放題にはせずに、単品で注文することも可能です。
飲み放題にすると、約1200円(税別)になると言う感じですので、2杯頼めば、トントンですから、飲み放題が高いと言う印象はありません。
ただし、食事が単品だと、ビール飲み放題はつけられません。



なお、割引はありませんが、お安く食べたい・飲みたいと言う事であれば、平日のランチタイムがお勧めです。
「ケッセルホール」と「ポプラ館」の場合、食べ放題+飲み放題(60分)で、3000円くらいと、時間は短いですが、お安く頂けます。

※提供価格などは改定される場合がありますので、正確には公式サイトにてご確認頂けますよう、お願い申し上げます。

予約がお勧め

合計で2000席あると申しましても、土曜日を中心に土日祝は、大変混雑致します。
特に5月~10月は観光客も多いため満席になりやすいです。
「ケッセルホール」と「ポプラ館」は、特に、事前予約が必須だと思われます。

4日以上先の分は、インターネット上から予約が可能です。
それ以降の直前は、電話予約のみとなりますが、電話もつながりにくい状況です。
この予約システムがちょっと不便ではありますが、サッポロビール園に到着する時間が決まっているのであれば、事前に予約できると良いでしょう。

駐車場混雑

なお、駐車場は無料なのですが、その駐車場も混雑します。
満車の時には入れません。
ただし、満車の場合、札幌ビール園の隣にある「アリオ札幌」の駐車場がお勧めです。
ただ、アリオに止めてサッポロビール園までは、徒歩で10分程度必要になります。
よって、土日祝に訪れる場合には、最低でも20分以上早く到着するように向かいたいところです。

もっとも、クルマの運転手さんもビールを飲むのであれば、公共交通機関かタクシーがお勧めですし、駐車場の心配も無くなります。

交通アクセス

JR札幌駅の北口2番乗り場から、188系統「札幌ビール園・アリオ線」(直通・所要7分)の路線バスに乗車するのが便利です。
本数は平日が30分間隔、土日祝は20分間隔でバスが出ています。
タクシーの場合、札幌駅から約7分、800円前後となりますので、札幌市内のホテルからもそんなに時間はかかりません。

いずれにせよ、30分くらい、少し早く到着できるようにして、先にサッポロビール博物館を見学したあと、飲食できると良いのではと存じます。

実録

少ないですが、小生は、サッポロビール園に2回訪問させて頂きました。
1回目は冬でしたが、年末と言う事もあり、予約なしで訪れましたら「ケッセルホール」は満席で、「ポプラ館」に通されたのを覚えています。



2回目は、6月の土曜日でした。
小樽に寄ってから、レンタカーで移動しましたので、到着予想がつかず、事前予約はしていませんでした。
まぁ、掛けで訪れましたが、駐車場が満席で、アリオの駐車場を拝借しています。
そして、予約なし、17時頃で、唯一空いているのは「ライラック」、しかも店内席ではなく、増設している「バルコニー席」と言う事で、ギリギリOKだったと言う状況ですので、実際の記録して残しておきます。
よって、特に土曜日の場合、可能であれば、事前に予約しておきたいところです。
しかし、予約するだけの価値はあると思います。
ジンギスカンも、ビールも、おいしいですよ。(^-^)

(参照)サッポロビール園

さっぽろ羊ヶ丘展望台「少年よ大志を抱け」クラーク博士の銅像
白い恋人パーク わかりにくい駐車場解説とお得な利用法
札幌大倉山展望台「大倉山ジャンプ競技場」札幌を一望
北海道の観光に便利なオリジナル地図

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間20~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 知床五湖 知床五湖と知床連山~自然の偉大さを感じられる世界自然遺産知床随一…
  2. 立待岬 立待岬と啄木小公園~函館での石川啄木ゆかりの地
  3. 姫路・大阪・高野山3日間の旅【真田幸村のゆかりの地】総合計画編
  4. 松前藩屋敷 松前藩屋敷のみどころと便利な駐車場の場所【松前観光スポット】
  5. 藻琴山展望台から屈斜路湖 藻琴山展望台~藻琴山展望駐車公園から屈斜路湖を望む
  6. 阿寒湖 阿寒湖を楽しむ7つの見逃せない観光スポットや阿寒湖遊覧船とオンネ…
  7. 摩周湖 摩周湖ブルーが楽しめる展望台3つと失敗しない霧の摩周湖パノラマ観…
  8. 神の子池 神の子池を見に行こう~ 静かな森の中に神秘的な空間 アクセス方法…



旅の思い出をお聞かせください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Rakuten-Link

Twitter

A8-Link



JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 祖谷「かずら橋」~つり橋は恐怖感満点の原始的アトラクションだった 祖谷のかずら橋
  2. d car share(dカーシェア) 観光先こそカーシェアで時短しお得に カーシェアでお得

PAGE TOP