沖縄観光

吹通川マングローブ群落【石垣島観光スポット】吹通川ヒルギ群落(天然記念物)

吹通川マングローブ群落

スポンサーリンク



吹通川マングローブ群落

吹通川マングローブ群落は沖縄県石垣市野底にある石垣島の観光スポットです。

吹通川(ふきどうがわ)は、野底岳を源流とした全長約2.2kmの川で、その河口付近にマングローブ群落が広がっています。
マングローブとは熱帯・亜熱帯気候の河口の湿地帯や沿岸の干潟など干満差の影響を受ける汽水域に生育する植物の総称であり、ひとつの植物を指すものではありません。
西表島でもマングローブを見られますが、竹富島黒島・波照間島は川がないためほとんど見られません。


スポンサーリンク



そのうち、石垣島でも何箇所もマングルーブがある河口域がありますが、吹通川では「ヒルギ」と言う植物として吹通川ヒルギ群落が有名なようです。
ヤエヤマヒルギは国の天然記念物として指定されており、吹通川は環境省より「生物多様性の観点から需要度の高い湿地」であることから「日本の重要湿地500」にも選ばています。

吹通橋の南側にある無料駐車場にレンタカーを止めると、川岸に降りる階段があります。
今回の訪問時は梅雨の雨天でしたので川までおりませんでしたが、若者は向かっておられました。
河原に下りなくても、橋の上から景色を一望できますので、ぜひ、クルマを止めてみて頂ければと存じます。

吹通川マングローブ群落

橋から見える野底岳は、マーペー伝説という悲しき恋の伝説がある恋愛スポットにもなっています。

ヤエヤマヒルギだけでなく、ハゼ、カニなどの生物も豊富です。
主に「干潮時」に現れますので、干潮時間の前後2時間以内(4時間のあいだ)に訪れることができるとベストになります。
干潟・水際(湿地帯)まで行く場合には「マリンシューズ」があると良いでしょう。
ただし、天然の

ので、自然保護をお願いしたいと存じます。
土を掘ったり、子供をどろんこ遊びさせたりすることがないと良いかと存じます。

石垣島では名蔵アンパル、宮良川のマングローブも有名です。

交通アクセス

吹通川マングローブ群落への行き方ですが、石垣市街地から於茂登トンネル経由でクルマで約40分です。
川平湾 ← → 平久保崎のルート上ですので、石垣島1周の移動途中で簡単に寄れます。
夏は水分補給できるようドリンクを予め購入してから行きましょう。

沖縄や石垣の当方オリジナル地図では、観光地の駐車場などをポイントしている。
スマホで表示すればカーナビとして使用することも可能。(バス乗車・歩行者・自動車のナビ可能)
地図の検索窓から施設名を入れて選択を。

石垣島から「西表島」「竹富島」「小浜島」「黒島」「波照間島」への高速船3社徹底比較~石垣港離島ターミナルの昼食や駐車場情報も
石垣島鍾乳洞の観光解説~非常に見ごたえある鍾乳洞・雨天でも最適でお子様もOKな観光施設
白保海岸とは~石垣島でサンゴ礁を一番楽しめるビーチ「アオサンゴ」が有名
石垣やいま村「割引でお得に入場する方法」沖縄・石垣島のテーマパーク
フルスト原遺跡(オヤケアカハチ屋敷・大浜フルストバル城)オヤケアカハチ(遠弥計赤蜂)~オヤケ赤蜂之碑
石垣島「唐人墓」とは~きらびやかな中国様式の慰霊碑の歴史を知る
玉取崎展望台のちょこっと解説【石垣島No1景勝地】アクセス・駐車場など
伊原間サビチ洞【石垣島】洞窟探検した先に美しいビーチがひらけている?
八重山鍾乳洞のデーブ情報~間違えて訪れてしまった石垣島の観光施設はどんなところだったのか?


スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 石垣島「唐人墓」 石垣島「唐人墓」とは~きらびやかな中国様式の慰霊碑の歴史を知る
  2. 勝連城 勝連城と阿麻和利とは~鬼大城や展望も素晴らしい勝連城の見どころ【…
  3. 石垣港離島ターミナル 石垣島から「西表島」「竹富島」「小浜島」「黒島」「波照間島」への…
  4. 川平湾(川平公園) 川平湾(川平公園)【石垣島人気No1】国の名勝・失敗しない観光方…
  5. 美ら海水族館 沖縄美ら海水族館のお得なチケット攻略法とアクセスで一番近い駐車場…
  6. 竹富島 風光明媚な「竹富島」を僅か2時間ほどで短時間観光する方法~石垣港…
  7. 石垣御神埼灯台 石垣御神埼灯台の失敗しない観光解説~石垣島から西表島を望む絶景ポ…
  8. 守礼門 首里城の解説 尚思紹王と尚巴志王【沖縄の世界遺産】守礼門や正殿 …

スポンサーリンク




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link

【PR】

スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 伊豆「下田」気軽に散策観光~2時間で楽しむ方法&得する方法 伊豆・下田
  2. 寸又峡温泉「夢のつり橋」大井川鉄道SL・アプト式・秘境寸又峡を2日間ですべて楽しむ方法 寸又峡温泉「夢のつり橋」
【PR】
PAGE TOP