パワースポット

大江広元の墓・島津忠久の墓・毛利季光の墓【北条政子ゆかりの地を散策】


スポンサーリンク

大江広元の墓・島津忠久の墓・毛利季光の墓をご紹介いたします。
元々は京の下級貴族でしたが、源頼朝によって鎌倉幕府の公文所・別当に抜擢された大江広元の墓と伝わる「やぐら」が上記の写真です。
鎌倉の北東にある、源頼朝の墓から、ほど近い、山肌の途中にあります。
麓から階段を登ると、下記のような「台地」に出ます。

北条泰時の墓があった?

ここにはかつて、鎌倉幕府2代執権・北条泰時の墓があった法華堂跡?とされていますが、白旗神社も法華堂跡と言いますので、この麓に仏塔がいくつもあって、境内がこの山腹にも及んでいたのでしょうか?
ちなみに、この平場には発掘調査では、1辺が8.4mの正方形の形をした「三間堂」があったと推定されているそうです。


スポンサーリンク

あと、平場の左手の崖には、執権・北条家によって滅ぼされた三浦泰村一族の墓があります。

三浦泰村の墓と三浦一族の墓

更に、平場から東に入った山腹には別の「やぐら」が2穴あり、その1つが北条義時のやぐら?ともされていますが、結構荒れているようで、どこにあるのかも分かりませんでした。
三浦一族の墓は脳裏に焼き付いているのですが、特に案内板などはなく、北条義時のやぐらも含めて、家に戻ってから「そうだったんだ」と言う事でして、上記写真。再訪して撮影した次第です。
このように鎌倉は行くたびに「宿題」ができてしまいます。

話を戻しますが、平場から更に奥へと進むと、再び階段が現れてせっせと上って行った先が大江広元の墓です。

大江広元の墓

写真には収まりきらないので、1つずつ撮影していますが、実はここには、やぐら式の墓が3つ並んでいます。
その一番左が大江広元の墓で、江戸時代の1823年に長州藩によって建立されました。
毛利季光の父ですね。

島津忠久の墓

上記が島津家の祖となる島津忠久の墓です。
真ん中の墓になります。島津忠久は源頼朝の庶子とも言われています。
この墓は、江戸時代の1779年に、島津重豪が源頼朝の墓とともに整備したとされます。

毛利季光の墓

そして、一番右にあるのが、毛利家の祖となる毛利季光の墓の墓で、こちらは墓域も下からの階段も独立しています。

しかし、大江広元の墓・島津忠久の墓・毛利季光の墓、三浦泰村の墓と三浦一族の墓、北条義時のやぐら?までココ1カ所に集まっているなんて、スゴすぎますよね?
もっと、整備して地図にも載せればいいのにとも思いますが、それ以上に有名なところがたくさんある鎌倉ですので、仕方ないのかも知れません。

観光所要時間は10分といったところでしょうか?
藪もありますので、夏場は「虫除け」や「熱中症対策」お願いします。

アクセス・行き方

駐車場はありませんので、付近のコインパーキングに止めて行くしかありません。
土日祝は道路も駐車場も混みますので、電車で鎌倉駅からは徒歩が無難かも知れません。
帰りは、岐れ路のバス停からバスの方が早いと思います。バスの時間は、時刻表通りには来ませんが、本数は10分に1本くらいありますので、待っていれば来ると思います。
大江広元の墓・島津忠久の墓・毛利季光の墓への入口は下記の地図ポイント地点です。
すぐ西側には、源頼朝の墓もありますので、セットでどうぞ。

大江広元邸跡と大江広元の墓(胡桃山)・明王院・梶原井戸【鎌倉】
神奈川県の日帰り温泉クチコミ情報
奥山方広寺と半僧坊~遠江の井伊谷近くにある幻想的な参道と五百羅漢
鎌倉 極楽寺~成就院~虚空蔵堂~御霊神社~長谷寺 お気軽散策60分コース
江ノ電「江ノ島電鉄」の日本唯一イロイロ
鎌倉「長谷寺」 鎌倉の西方極楽浄土
北条政子の解説【尼将軍と呼ばれた御台所】鎌倉殿の13人
護良親王の墓と鎌倉宮(大塔宮)
鎌倉散策にも便利なオリジナルGoogleマップ


スポンサーリンク



髙田

投稿者の記事一覧

最後までご高覧賜りまして、誠にありがとうございます。
旅行会社勤務時の経験なども活かしまして国内旅行の情報提供中。
日本航空さんに年間10~30回搭乗して日本国内を巡っており、観光地での楽しみ方、お得な過ごし方などを掲載しております。
国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級、温泉ソムリエ、普通救命修了。
メディアさまへの写真類の提供・テレビ出演依頼などを賜ることもございますが、自己紹介ページの下部よりご連絡をお願い申し上げます。

関連記事

  1. 中城城 中城城と護佐丸盛春とは~護佐丸・阿麻和利の乱と王女・百度踏揚【世…
  2. 京都2泊3日旅行情報 3-4 三十三間堂
  3. 洞川温泉「龍泉寺」 洞川温泉「龍泉寺」奈良県天川村 役行者と大峯山修験者の聖地
  4. 建長寺・梵鐘 (国宝) 鎌倉「建長寺」の広い境内をゆっくり散策してみよう
  5. 柴又帝釈天 柴又「帝釈天」 有料拝観するべし 歴史を感じる見事な彫刻と庭園 …
  6. 法隆寺 法隆寺の解説 時を超えて今に伝える世界最古の木造建造物 見学ポイ…
  7. 書写山円教寺(書寫山圓教寺)と書写山ロープウェイの訪問記・紅葉写…
  8. 伊勢神宮・内宮の混雑時駐車場情報~現代のお伊勢参り伊勢神宮攻略法…

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Rakuten-Link


スポンサーリンク

只今の人気ページ(月間)

Rakuten-Link

おすすめ記事

  1. 能島水軍「潮流体験」 瀬戸内海の激しい潮流を体験する村上水軍クルーズ
  2. 沖縄本島の道路が滑りやすい訳? 実際にスリップしたワタクシと沖縄での安全運転方法 F-15
PAGE TOP